人形の家感想は面白い?評価を口コミ評判でまとめてみた

韓国ドラマ『人形の家』の感想は面白いのかつまらないのか、視聴率・口コミ評判による評価をご紹介していきます!

 
『人形の家』は、華やかなファッション業界を舞台に

3人の女性が繰り広げる嘘や裏切り、復讐などの

人間の黒い部分を描いたドロドロ愛憎劇です。

 
デザイナーを夢見て、昼間はブランド店の販売員として働くセヨンは、

大手アパレル財閥3世のギョンヘが勤務先にやってきます。

重度のショッピング中毒のギョンヘに出会ったことで

セヨンの人生は一変してしまうのです。

 

「あなたは贈りもの」チェ・ミョンギルが

ある理由から財閥一家の執事として二重生活をする

謎の多いミステリアスな女性を熱演しています。

 

また、「漆黒の四重奏<カルテット>」ワン・ビンナと

「凍える華」パク・ハナの3人女性をメインに

ドロドロの愛憎劇を繰り広げています。

それでは、韓国ドラマ『人形の家』の感想は面白いのか、口コミ評判による評価を知りたい方はお見逃しなく!

韓国ドラマ『人形の家』感想・評価は面白い?口コミ評判をチェック!

 

あらすじの感想

 

 

 

1話からかなりドロドロの恐ろしい展開で話がスタートするので

愛憎劇が好みの方はとても引き込まれる作品です。

キャストの感想

 

 

 

「悪役専門俳優」とも言われている恐ろしい役柄が似合う

ワン・ビンナがまたもや悪女を熱演!

買い物中毒者でプライドの高い女を見事に演じ

視聴者を苛つかせています。

 

 

『人形の家』の視聴率は?

 

  • 最高視聴率:第62話16.2%
  • 最低視聴率:第45話10.2%
  • (ニールセンコリア)

最高視聴率は16.2%で、2018年韓国ドラマ視聴率ランキングの

7位にランクインしています。

面白い感想

 

 

 

メインキャラクターの3人それぞれが抱える心の闇や秘密が徐々に

明らかになっていきどう話が展開されていくのかドキドキしながら視聴できます。

 

面白くない感想

面白くないという口コミはありませんでしたが

ありえない設定の多さが引っかかる方もいるようです。

 

最終回の感想

最終回は、曖昧な終わり方で残念だったという口コミがありました。

全100話と長編なので、ラストが納得いかない終わり方だと

残念に思ってしまいますね。

 

韓国ドラマ『人形の家』感想・評価まとめ

 

韓国ドラマ『人形の家』の視聴率や視聴者の面白い、

面白くない・つまらないと言った感想・評価をご紹介してきました。

 

いかがだったでしょうか。

 

主人公が家族に内緒で財閥会長の執事をしていたりと秘密が多く、

財閥一家3世でお金に困らない立場でありながら極度の

買い物依存症だったりと設定が面白いですね。

 

華やかに見える財閥一家を中心に

裏切りや、騙し合い、秘密や復讐、悪縁など

様々な要素が絡みあうドロドロの愛憎劇になっており

彼女たちがどんな秘密があり、どう発展していくのか

とても引き込まれるストーリーになっています。

 

まだ視聴されていない方はぜひ、チェックしてみてくださいね!

 

韓国ドラマを見放題で尚且つ無料で楽しみた続けたい方はコチラをおすすめします♪

無料動画はこちらから

嬉しい特典がいっぱいですのでまずは試してみることをおすすめします。

あなたも毎日美男美女に癒されて下さいね♪

スポンサーリンク
本ページの情報は2018年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。 ※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
スポンサーリンク
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください