太王四神記感想は面白い?評価を口コミ評判でまとめてみた

韓国ドラマ『太王四神記』の感想は面白いのかつまらないのか、視聴率・口コミ評判による評価をご紹介していきます!

『太王四神記』は、数千年の時を超えた運命に

翻弄される優しく勇敢な王の姿を描いた歴史ファンタジードラマです。
『冬のソナタ』が大ヒットし、日本でも一大ブームを巻き起こした

ペ・ヨンジュンが、優しく人々に慕われる王を熱演しています。

 

韓国ドラマ史上最高の制作費430億ウォン(約54億円)と

ヨン様の5年ぶりのドラマ復帰作ということで

韓国のみならず日本でも話題を呼びました。

それでは、韓国ドラマ『太王四神記』の感想は面白いのか、口コミ評判による評価を知りたい方はお見逃しなく!

こちらの記事もチェック!!

太王四神記キャスト・相関図は?出演登場人物を画像付きで紹介!

太王四神記最終回のあらすじと動画を日本語字幕で無料視聴するには?

 

韓国ドラマ『太王四神記』感想・評価は面白い?口コミ評判をチェック!

 

あらすじの感想

 

 

ストーリーが面白く何度も見たという方がとても

多かったです。

最初は、難しく理解できない部分もあるようですが、

見進めるうちにどんどんハマっていき

もう一度最初から見よう!と思うようです。

キャストの感想

 

 

やはり、主演のペ・ヨンジュン!

『冬のソナタ』が日本で大ヒットしましたが

『冬のソナタ』の彼よりもこの作品が1番かっこいいという声が多かったです!

また、2007年に放送された今作には

イ・ヒョヌやユ・スンホ、シン・ウンギョンやパク・ウンビンなどの

現在のスターたちが子役として出演しているんです。

あどけない彼らの姿も要チェックですね!

 

 

 

視聴率の感想

 

視聴率に対する口コミは、ありませんでした。

『太王四神記』の視聴率は?

 

  • 最高視聴率:35.6%
  • 平均視聴率:27.9%
  • (ニールセンコリア)

最終回が、35.6%と自己最高視聴率を記録し

有終の美を飾ったようです。

面白い感想

 

 

 

 

かっこいい戦闘シーンや映画のような迫力のあるシーンが

多いので、アクション作品が好きな方におすすめです!

 

また、音楽を久石譲が担当しており

素敵なOSTが、作品の世界観をより一層引き立てています。

 

面白くない感想

ファンタジー要素が強く、CGを使うシーンが多かったのですが

最初の方は、CGが甘いように感じたり、理解できない部分があったようでした。

 

最終回の感想

何回見ても最終回は理解できない!という口コミが

多数ありました。ここまで言われると

逆にどんなラストなのか気になりますね!

 

韓国ドラマ『太王四神記』感想・評価まとめ

 

韓国ドラマ『太王四神記』の視聴率や視聴者の面白い、

面白くない・つまらないと言った感想・評価をご紹介してきました。

 

いかがだったでしょうか。

 

莫大な制作費をかけた豪華なセットも話題となり

とても迫力のある作品に仕上がっています。

最終回は、モヤモヤ感が残る・余韻があっていいと

賛否が分かれたようですが、理解できない部分があるからこそ

何度も見てしまうのだと思います。

ヨン様ファンはもちろん、ファンでもなくとも十分楽しめますので

まだ視聴されていない方はぜひ、チェックしてみてくださいね!

 

韓国ドラマを見放題で尚且つ無料で楽しみた続けたい方はコチラをおすすめします♪

無料動画はこちらから

嬉しい特典がいっぱいですのでまずは試してみることをおすすめします。

あなたも毎日美男美女に癒されて下さいね♪

スポンサーリンク
本ページの情報は2018年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。 ※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください