2020年韓国で流行ファッションを大予想!キーワードは『レトロ』

この記事では、2020年韓国で流行ファッションを大予想!キーワードは『レトロ』についてご紹介していきます!

多くの若者のファッションの先駆けとなっている韓国系のファッション!

2019年も多くのスタイリッシュなアイテムがちまたを駆け抜けましたね。

2020年はどのようなファッションが流行するのでしょうか?少し予想してみたいと思います!

それでは、2020年韓国で流行ファッションを大予想!キーワードは『レトロ』についてご紹介していきますので、お見逃しなく!

2020年韓国で流行ファッションを大予想!キーワードは『レトロ』

「色とりどり」レトロファッションが来春流行する。

これは、2019年ソウル東大門デザインプラザ(DDP)で開かれた「2020春・夏ソウルファッションウィーク」の参加者はこうコメントしました。

一言で表現すると色とりどりで女性らしい服がトレンドとなったようですね!


ここで紹介されたものを見てみましょう。

引用先:https://www.hankyung.com/economy/article/2019102072401

新しいレトロファッションは、多くの色を大胆に混ぜて使用して、1970〜1980年代流行したグラマラストレンドを思い出させてくれます!

鎖骨と腰を引き立てる服、足が軽く当たるシースルーファッション、肩を豊かに見えるようにするボリューム感のある服が、このショーでは目を引きました!

「ブランドのホール青デザイナーは服のしわをとってラインを強調するラッフル、中が透けて見えるシースルーなどを活用して女性美を強調した。イエロー、スカイブルー、グリーン、ピンクなど多彩な色をあまねく使用した。ホワイト、パステルカラーで製作したブラウス、スカートなどは軽快な春と似合うデザインで出てきた。このデザイナーは、3次元(3D)プリンターで制作したアグリーシューズを与える注目されました!

「プッシュボタン」「ビクパク」など豊かな肩と袖、オーバーサイズジャケットなどをよく作るブランドも、カラフルなグラマラストレンドを服に反映したそうです。

「ビクパク」のバクユンスデザイナーはトレンチコートを腕部分が、他の色で製作するなど、変化を与えています。

鎖骨と肩のラインを強調したオフショルダーブラウスなどグラマラストレンドを示す服らも舞台を飾りました!

まとめ!

この記事では、2020年韓国で流行ファッションを大予想!キーワードは『レトロ』についてご紹介していきました。

いかがだったでしょうか。

レトロファッションは2019年時点でもかなり、日本でも人気がでてきていますね!

2020年一気にブームが来るかもしれません!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です