アバウトタイム韓国最終回のあらすじネタバレ!

この記事では、韓国ドラマ『アバウトタイム』韓国最終回のあらすじネタバレをご紹介していきます!

 

このドラマは、人の寿命時計を見ることができる女性と

不安障害を患っている御曹司が最悪の出会いを果たし

次第に惹かれ合っていくファンタジーラブロマンスです。
自分の寿命時計が増えていく代わりに

ドハの寿命時計が減っていることに気づいてしまったミカ。

ミカは、彼のそばにはいられないと姿を消して…。

 

韓国ドラマ『アバウトタイム』韓国最終回のあらすじや動画を日本語字幕で無料視聴する方法をのあらすじネタバレ!知りたい方はお見逃しなく!

韓国ドラマ『アバウトタイム』韓国最終回のあらすじ

 

いなくなったミカ

 

ミュージカル公演を無事に終えたミカは、よりを戻したドハと

 

幸せな一日を過ごした。

 

次の日、目が覚めたミカは自分の寿命時計がすごいスピードで

 

増えていることに気づき驚く。

 

そしてミカは、自分がドハの寿命を奪っているのではないかと思い始める。

 

そこにやってきたドハは、ミカの寿命時計が見えないように

 

ハンカチを巻きつける。

 

しかし、ドハが少し目を離したすきにミカはいなくなってしまう。

 

ドハは、姿が見えないミカを慌てて探し回る。

 

ミカの想い

 

その頃ミカは、自分と同じように寿命時計を見ることができる

 

ソニョの元を訪れて、ソニョの田舎の家で暮らすことを決めていた。

 

一方、ミカの母ラヒがミカの寿命が残りわずかもないことを知る。

 

ミカが、自分のためにお金を貯めていた通帳の本当の意味を知り、涙する。

 

そしてドハに、ミカを救ってほしいとお願いするのだった。

 

ラヒの願いにドハは、ミカを絶対に守ると約束する。

 

事故

 

田舎に居るミカは、止まっていた寿命時計の残り時間が

 

増えていることに気づき、ドハがそばに来ていることを知る。

 

自分が彼の寿命を奪っていると思うと、ドハが来ないでほしいと願うミカ。

 

ミカを見つけたドハは、彼女に近付こうとするが拒まれてしまう。

 

それでも構わずにミカに近づくドハと、逃げるミカ。

 

その間にもドハの寿命は短くなっていき、残り数秒になっていた。

 

ドハがミカを捕まえた瞬間、2人は車に轢かれてしまう。

 

寿命時計の秘密

 

一命をとりとめたミカとドハ。

 

ミカが病院で目覚めると、もう寿命時計は見えなくなっていた。

 

ミカが寿命時計を見るようになったのは、大好きな祖母の死後。

 

実は、ミカの祖母を轢いて死なせてしまったのは、

 

ドハの父親の車を運転している運転手だったのだ。

 

まだ幼かったミカの手を握り、「ごめん」と泣く幼いドハ。

 

2人は幼いときから、運命の糸で結ばれていたのだった。

 

寿命時計は、祖母の最後のプレゼントだったのではないかと思うミカ。

 

そして、ミカとドハは幸せな人生を送るのだった…。


 


『アバウトタイム』韓国最終回の口コミ

 

 

まとめ

 

今回は、韓国ドラマ『アバウトタイム』韓国の最終回あらすじを紹介しました。

 

自分のせいで愛する人に死が近づいているかもしれないという

不安で、ドハ離れたミカの気持ちを考えると

とても切ない気持ちになりますね。

 

まさかの展開でハラハラしましたが、ラストは

2人がラブラブで幸せなハッピーエンドを迎えました。

 

ミカが寿命時計が見えるようになった理由が

ちょっとこじつけ感があるかな?という口コミもありましたが

最後に2人がさらに固い絆で結ばれ、幸せなエンディングだったので

よしとしましょうか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です