愛はぽろぽろキャスト・相関図は?出演登場人物を画像付きで紹介!

韓国ドラマ『愛はぽろぽろ』の出演キャスト・登場人物詳細と相関図を画像付きでご紹介していきます。

 

『愛はぽろぽろ』は、結婚を約束していた恋人を亡くした

ヒロインが、恋人の心臓を移植した男性と出会い

恋に落ちていくロマンティックラブコメディです。

 

イルイル(毎日)ドラマの貴公子として日本でも人気の高い

カン・ウンタクがこれまでの優しく温厚なイメージを覆し

超プライドの高い俺様御曹司を演じています!

 

また、最愛の父をひき逃げで亡くし、恋人も事故で亡くしながらも

息子を育てるシングルマザーのヒロインをワン・ジヘが

演じています。

 

自己中で冷酷だったウヒョクが心優しいドンジュンの

心臓をもらったことにより、性格が変化していき

同じ女性に恋に落ちていく…

心臓が導く運命的な恋に胸キュンすること間違いなしです!

 

それでは!韓国ドラマ『愛はぽろぽろ』の出演キャスト・登場人物詳細と相関図を画像付きで知りたい方はお見逃しなく!

韓国ドラマ『愛はぽろぽろ』出演キャスト・登場人物相関図

引用:https://knda.tv/kntv/program/kn180503/

 

4人を中心にドラマが展開していくことが分かります。

 

相関図で整理しながら、続いてはキャストの紹介をしていきます。

 

韓国ドラマ『愛はぽろぽろ』出演キャスト・登場人物

ウン・パンウル役⇒ワン・ジヘ

シングルマザー

 

絶対味覚をもち、料理人を夢見ている女性。

初恋相手でもある恋人ドンジュンの子供を身ごもった直後に

父親と恋人を事故で亡くす。

母親は死んだと聞かされて育ってきたが、

父ジャンホが亡くなる直前に「母親は生きていると」言い残す。

それから、6年後シングルマザーになっても

明るく前向きに生きていた。

プロフィール

 

  • 1985年12月29日生
  • [血液型]O型
  • [身長]169cm
  • [出身]ソウル特別市
  • [学歴]建国大学校映画芸術学科
  • [デビュー]2003年MBCドラマ「1%の奇跡」

 

出演作品

 

【ドラマ/映画】

  • 「僕らのイケメン青果店」
  • 「がんばれ、ミスターキム!」
  • 「怪しい家政婦」
  • 「ホテルキング」
  • 「美女の誕生」
  • 「愛はぽろぽろ」
  • 「プレーヤー」

 

パク・ウヒョク役⇒カン・ウンタク

 

食品会社BHグループ本部長

 

BHグループの御曹司として両親の期待に応える

理想の息子だと愛情を全身に受けて育ってきた。

外見から知性、運動神経やファッションセンスすべてを兼ね備えた

パーフェクトな男だが、他人に厳しく冷酷な一面がある。

しかし、6年前にドンジュンの心臓を移植したことによって

性格に変化が…。

プロフィール

 

  • 1982年8月16日生
  • [身長]182cm
  • 学歴]ソウル芸術大学演劇科

 

出演作品

 

【ドラマ/映画】

  • 「朱蒙(チュモン)」
  • 「シークレット・ルーム」
  • 「エデンの東」
  • 「風吹くよき日」
  • 「輝いてスングム」
  • 「白夜姫」
  • 「秋のカノン」
  • 「最後まで愛」

ハン・チェリン役⇒コン・ヒョンジュ

裕福な家の一人娘

 

医者の父親を持つ裕福な家庭の一人娘として

贅沢な暮らしを送ってきたワガママ娘。

自己中心的で、自分の思い通りにならないと気がすまない性格。

サンチョルと付き合っていたがウヒョクに一目惚れし

パンウルとの仲を引き裂こうといじめだす。

そして、パンウルの父親のひき逃げ事故の犯人でもある。

プロフィール

 

  • 1984年1月7日生
  • [血液型]B型
  • [身長]171cm
  • [学歴]同徳女子大学校放送演芸科
  • [デビュー]2001年スーパーモデル選抜大会

 

出演作品

 

【ドラマ/映画】

  • 「愛の贈りもの」
  • 「ファミリー」
  • 「私たち、恋してる」
  • 「ホテルキング」
  • 「純情に惚れる」
  • 「愛はぽろぽろ」

ユン・ドンジュン役⇒カン・ドンホ

パンウルの元恋人

 

パンウルの初恋相手であり、彼女の妊娠をしり

結婚を決意する。

弁護士を目指していたが事故で亡くなり

ウヒョクに心臓を移植した。

プロフィール

 

    • 1985年8月17日生
    • [血液型]O型
    • [身長]187cm
    • [学歴]檀国大学校実用音楽科
    • デビュー]2005年ミュージカル「秘密の庭園」

 

出演作品

 

【ドラマ/映画】

  • 「きらきら光る」
  • 「アンニョン!コ・ボンシルさん」
  • 「乱暴<ワイルド>なロマンス」
  • 「棚ぼたのあなた」

 

キム・サンチョル役⇒キム・ミンス

チェリンの元恋人

 

テコンドー道場を営んでいたが現在はウヒョクの敏腕秘書。

心優しい性格で、気配り上手。

裕福な家庭で育ったが、父親の会社が潰れたことで

ユン先生の家に下宿し、彼を父親のように慕っている。

次第にパンウルに惹かれていくが…。

プロフィール

 

  • 1983年9月20日生
  • [血液型]O型
  • [身長]186cm
  • [学歴]ソウル芸術大学演劇学科
  • [デビュー]2007年映画「M」

 

出演作品

 

【ドラマ/映画】

  • 「我が家のハニーポット」
  • 「君の恋愛実験」
  • 「私の愛、あなたの秘密」
  • 「ミストレス」
  • 「私の恋したテリウス」

 

ユン・ゲヌン役⇒キム・ハギュン

 

ドンジュンの父

 

ドンジュンの父親で、中学校の道徳教師。

妻のスンボクは息子を裕福な家庭の娘と結婚させたいと

パンウルを毛嫌いしていたが

未婚でドンジュンの子供を生んだ

パンウルを受け入れた優しい性格。

プロフィール

 

  • 1971年1月3日生
  • [血液型]B型
  • [身長]165cm
  • [学歴]デジタルソウル文化芸術大学社会福祉学科
  • [デビュー]1991年SBSタレント採用2期
  • [特技]現代舞踊

 

出演作品

 

【ドラマ/映画】

  • 「私の心きらきら」
  • 「彼女はキレイだった」
  • 「六龍が飛ぶ」
  • 「客主~商売の神~」
  • 「もう一度ハッピーエンディング」
  • 「帰ってきて ダーリン!」
  • 「私の婿の女」
  • 「ウチに住むオトコ」
  • 「恋するダルスン」
  • 「超人ファミリー」
  • 「ロボットじゃない」
  • 「最後まで愛」
  • 「優しい魔女」

 

韓国ドラマ『愛はぽろぽろ』出演キャスト・登場人物の感想

 

 

 

 

 

韓国ドラマ『愛はぽろぽろ』出演キャスト・登場人物まとめ

 

韓国ドラマ『愛はぽろぽろ』の出演キャスト・登場人物の詳細と相関図を画像付きでご紹介してきました。

 

いかがだったでしょうか。

 

最愛の二人を亡くしながらシングルマザーとして頑張る

パンウルの前に恋人の心臓を移植したウヒョクが現れ

衝突しながらも、彼にドンジュンを重ねてしまうパンウル…。

ミステリーあり、笑いあり、涙ありのラブストーリーになっています!

 

心臓移植による性格の変化や、出生の秘密

女の嫉妬や執着、犯罪の隠蔽などイルイルドラマ要素が

たっぷりと詰まっていますが、爽やかなキャストたちによって

重苦しくなく明るい作品です!

 

まだ視聴していない方は、是非一度ご覧になって下さいね。

無料動画はこちらから

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です