明日、キミと13話のあらすじネタバレ!

この記事では、韓国ドラマ『明日、キミと』第13話のあらすじネタバレ!をご紹介していきます!

 

このドラマはタイムトラベルの力を使いながら

全く関係の無い2人が出会い

運命は複雑に絡み合う恋の

ロマンティックファンタジーです。

日記帳が無くなり、盗んだのはおじさん。

ソジュンはマリンの事が心配で

2度目のタイムトラベラーを告白するが・・・

 

韓国ドラマ『明日、キミと』第13話のあらすじネタバレ!を知りたい方はお見逃しなく!

韓国ドラマ『明日、キミと』第13話のあらすじネタバレ!

ギドゥン セヨン とうとう良かったね~

 

昔話をしている時セヨンからキスを。その発展で

 

まがさした。忘れてと言われても切ないですよね。

 

一方マリン夫婦はスキンシップいっぱいで楽しそうです。

 

母は現行で振り込まれるお金の出所を調べている、と

 

ドゥシクが、キム常務もドゥシクに電話を。

 

今更降りられても90億の違約金が払えない。と焦る。

 

マイリンツを辞めるよう言い、ソジュンから引き離したいドゥシク

 

電話を切った後の部屋での暴れようはまるで動物園のゴリラのようでした

 

ギドゥンの部屋

 

元気の無いギドゥン、ソジュンは未来のチェックをしている。

 

キム常務の良くない噂があると、伝えるが

 

PCでは何とドゥシクが日記帳を盗みに来ていた。

 

未来で後をつけ行った場所はハピネスの工事現場、

 

マリンが血だらけで誰かを呼んでいる。

 

出ていこうとするソジュンをドゥシクが今出るとまずいと止める

 

マリンの自宅

 

食事の準備をしてソジュンを待つマリン

 

「結婚が楽しい、どこ行くの?何?」ソジュンが消える夢を見るマリン

 

今日は帰れそうにないと電話が「何か悪いコトでも?」とマリン

 

夢見が悪かったため何かが気になるのですね。

 

未来2016.10.27ドゥシクからハピネスの理事長が死んだと聞かされるソジュン

 

事故で無くなるが、ケガした所をおくさんが見つけただけ

 

心配するなとドゥシク、しかし信じられず疑うソジュン。

 

何でおじさんが関係ない事に関わるの、おかしいじゃないか?

 

答えられないおじさん。ますます信じる事が出来ないソジュンでした。

 

ネットでは事故の情報が。

 

ハピネス現場

 

セヨンが27日に出発すると、

 

ソジュンが両親揃って出かける事を思いつく。

 

キム常務

 

チェ社長と商談をする。そこにハピネスの理事長と会ってしまう。

 

ソジュンはマリンをハピネスから遠ざけるため

 

仕事を変わってはどうかと提案する。がマリンは移る気は無いと。

 

ソジュンはマリンの事が心配で仕方がなくつらい決断ですね。

 

ソジュンはマリンに未来が見える事を伝える。

 

マリンは信じれれず・・・混乱し。ソジュン「未来に行けるんだ!」

 

頭を抱えるマリン。でも混乱ぶりが面白いです。

 

ソジュンは強がるマリンの不安がわかり、苦しそうな表情。
頭を冷やし、状況を整理するが芝居だと思ってしまう。

 

そーと寄り添うソジュン、大声で言うのではなく静かに

 

話をして行くソジュンが大人に見えますね。

 

少し考えさして欲しいと言うマリンでした。

 

マイリッツ

 

頭を整理するソジュン、27日現場が休みになる様に手配をする。

 

マリンに全て話したとギドゥンに話しするソジュン。

 

僕がトラベラーと知った時はパニックになったよな

 

マリンさんも同じだ。

 

ボロボロの状況のマリンさん、道を歩くでした、

 

ハピネスでは27日旅行に行くと発表が、喜ぶ職員。

 

マリン誘われるが、ことわり、誰がお金を出したか聞く。

 

最近ソジュンがおかしいと言うセヨン。

 

マリンがセヨンにお礼を言い、仲良く話をする2人。

 

ソリを誘って占いへ行くマリン。事故は起きないと

 

占い師も未来が見えないためウソをついたらしい。おいおい!

 

キム常務90億ウオンの工面で焦っている。

 

 

まとめ

今回は、韓国ドラマ『明日、キミと』第13話あらすじを紹介しました。

ソジュンはおじさんが日記帳を盗むし

未来のマリンに良くない事が起こる

事を知り、心配でたまりません。

 

マリンは何も知らないため、ソジュンから

言われることが不満ですが、タイムトラベラーと

言われて相当混乱をしています。

 

キム常務も段々と精神的に追いつめられ

このままではやばい感じがしますね。

セヨンの父は生きのびる事が出来るのか?

ハラハラ、目が離せられませんね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です