雲が描いた月明かり感想は面白い?評価を口コミ評判でまとめてみた

韓国ドラマ『雲が描いた月明かり 』の感想は面白いのかつまらないのか、視聴率・口コミ評判による評価をご紹介していきます!

「雲が描いた月明かり」は養父の薬代のために男装して働いてきた健気な少女ラオンとツンデレ王子の禁断の恋が描かれたラブストーリーです。

韓国での最高視聴率は25.3%。

 

主人公ラオンは借金返済のために男装して、男性相手に恋愛相談や恋文代筆など何でも請け負って働いてきました。

そんなある日、恋文代筆の依頼主から自分の代わりに相手の女性とあってほしいと頼まれ待ち合わせ場所に向うことにします。

しかし、そこに現れたのは妹への恋文を見て激怒したユン王子でした。

 

その時始めて依頼主の恋文相手が王女様であることを知ったラオンは頭が真っ白になります。

恋文の相手がラオンだと思ったユン王子は怒りをぶつけますが、慌てたラオンは王子を落とし穴に落として逃亡するのでした。

 

最悪の出会いと誤解から始まったラオンとユン王子はいつしかこれが運命の出会いであったことを知ることになります。

また新たなイケメン男子がラオンに興味を示したことで複雑に絡み合っていく三角関係も見どころですよ。

 

それでは、韓国ドラマ『雲が描いた月明かり』の感想は面白いのか、口コミ評判による評価を知りたい方はお見逃しなく!

こちらの記事もチェック!!

雲が描いた月明かりキャスト相関図は?出演登場人物を画像付きで紹介!

雲が描いた月明かり動画を日本語字幕でVikiよりお得に無料視聴はこちら!

雲が描いた月明かり動画14話を日本語字幕で無料視聴はこちら!

雲が描いた月明かり動画16話を日本語字幕で無料視聴はこちら!

雲が描いた月明かり動画6話を日本語字幕で無料視聴するならこちら!

ボーイフレンド感想は面白い?評価を口コミ評判でまとめてみた

ワンダフルラブのDVDレンタル・ラベル画像は?無料動画がお得!

ワンダフルラブ感想は面白い?評価を口コミ評判でまとめてみた

韓国ドラマ『雲が描いた月明かり』感想・評価は面白い?口コミ評判をチェック!

 

あらすじの感想

 

 

 

イケメン男子と男装女子という鉄板の設定に女心を鷲掴みにされた方が多いようです。

キャストの感想

本作は映像よし、キャスティングよしと大絶賛のドラマになりました。
主演のキム・ユジョンさんは儚げで可愛らしいだけでなく、韓国では演技派でも知られる人気女優です。


 

 

王子様とラオンの恋愛だけでなく、その周囲で巻き起こる恋愛模様も見どころになっています。

 

 

面白い感想

 

 

 

 

韓国での視聴率は25.3%と好成績を残しています。

 

物語は女性向けの恋愛ドラマですが、男性が見ても面白いという感想もあるようです。

 

面白くない・つまらないの感想

史実ではないことから迫力が欠けるという意見もあるようですが、単純な恋愛ドラマとして視聴するには面白いドラマだったと思いました。

最終回の感想

最終的にはハッピーエンドで終わる物語に満足した方が多かったようです。

韓国ドラマ『雲が描いた月明かり』感想・評価まとめ

韓国ドラマ『雲が描いた月明かり』の視聴率や視聴者の面白い、面白くない・つまらないと言った感想・評価に加え、
日本語字幕を無料で動画視聴する方法をご紹介してきました
いかがだったでしょうか。

 

物語の伏線もしっかり回収され、最終回はすっきりと完走できるドラマです。

借金返済のために男として生きなければならない運命に疑問を感じてきたラオンが、ヨン王子と出会い、ようやく女として生きたいと思えるようになった姿は感動的でした。

人気になったネット恋愛小説が原作の本作は韓国でその年の賞をたくさん受賞し、本国でも高い評価を受けました。

胸キュンできる恋愛ドラマを探しているという方にはオススメのラブドラマです。

全18話なので集中すれば2日で見れますので、連休を利用して視聴してみてはいかがでしょうか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です