レディの品格感想は面白い?評価を口コミ評判でまとめてみた

韓国ドラマ『レディの品格』の感想は面白いのかつまらないのか、口コミ評判による評価をご紹介していきます!

 
『レディの品格』(原題:ワーキングママ育児パパ)は、

キャリアウーマンのママとイクメンパパの奮闘を描いた

ハッピー・サクセスストーリーです。

 

職場でのパワハラや嫌がらせに悩みながらも

前向きに頑張るヒロインや、家庭を守り支える

育児パパが登場し、母になっても常に輝き続ける女性が

勇気と笑顔をもらえる作品になっています。

 

日本でも育休を取ることで会社から解雇されたり

同僚から白い目で見られたりと社会問題化している

働く女性の妊娠と男性の育休取得問題を扱っており、

働きながら幼い子供を育てる視聴者から多くの共感を得ました。

 

それでは、韓国ドラマ『レディの品格』の感想は面白いのか、口コミ評判による評価を知りたい方はお見逃しなく!

韓国ドラマ『レディの品格』感想・評価は面白い?口コミ評判をチェック!

 

あらすじの感想

家庭は順調だったが、妊娠をきっかけに生活が一変する夫婦と

仕事は順調でも家庭はぎくしゃくしている夫婦という

正反対の状況に置かれた夫婦を軸にストーリーが展開されていきます。

 

仕事と8歳の娘の育児を両立するキャリアウーマンのミソは、

二人目の妊娠が発覚し、クビを覚悟で育休を申請しようとします。

しかし、妻と娘を深く愛している夫ジェミンが妻の代わりに

育休を取得し主夫になることを選択。

 

会社で労働するよりも育児の方が楽だと思っていたジェミンは

料理はおろか洗濯すらできず、妊娠中のミソにストレスをかけることに…。

 

仕事も育児も手一杯の中、二人目を妊娠したことで、保育園探しに

走り回ったり、いざ保育園に泣く幼い子を預けると胸が痛む…など

次から次へと夫婦への困難が起こりますが、明るくポジティブに

頑張り乗り越えていく強いヒロインの姿が見どころのひとつです!


 

キャストの感想

「大王の夢」ホン・ウニと「火の女神チョンイ」パク・コニョンが

二人三脚で育児と仕事を頑張る夫婦を好演しています。

実生活でも育児経験ありの二人の演技は、

安定感があり息のあった夫婦をリアルの演じていて

多くの主婦の心を掴みました。

 

また、ミソと同じ会社に働きライバル関係にあるチェイェウンを

オ・ジョンヨンが演じ、イェウンの夫であり

妻の顔色を伺いながら生きる夫をハン・ジサンが演じています。

 

加えて、キュートな子役にも注目しなければいけません!

ミソの8歳の娘を演じたク・ゴンミンちゃんは

今作で2016年MBC演技大賞子役賞を受賞するなど

演技力の高さと可愛らしさを存分に発揮し

作品を盛り上げていますよ。
 


 


 


 

面白い感想

 

 


 


 

育児と家事に悪戦苦闘するイクメンパパたちの

ドタバタっぷりやキュートな子役たちも

見どころのひとつで、出生の秘密や

女同士のバトルなどドロドロ要素もありますが

楽しく視聴することができますよ。

面白くない感想

面白くないという口コミはありませんでした。

最終回の感想


最終回についての口コミは少ないのですが、

皆が改心し成長するハッピーエンドになっているようです。

長編ドラマなので、じれったさもあるようですが

子供がいない方でも親の偉大さを改め考えされられる作品ですね。

韓国ドラマ『レディの品格』感想・評価まとめ

 

韓国ドラマ『レディの品格』の視聴者の面白い、

面白くない・つまらないと言った感想・評価をご紹介してきました。

 

いかがだったでしょうか。

 

少子化問題が深刻化しながら、働く親への当たりが強い

現代社会で、幼い子どもを育てながら懸命に生きる

夫婦の涙あり、笑いありのドタバタ奮闘記に

元気や勇気をもらえます。

 

ヒロイン演じるホン・ウニの夫ユ・ジュンサンが

カメオ出演しているのも見どころのひとつです!

ぜひ、作品を見て夫婦の共演を楽しんでください。

 

まだ視聴されていない方はぜひ、チェックしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です