魔女の恋愛動画最終回16話を日本語字幕で無料視聴するには?

魔女の恋愛動画最終回16話を日本語字幕で無料視聴するには?

この記事では、韓国ドラマ『魔女の恋愛』最終回16話のあらすじやキャスト・感想を含め、動画を日本語字幕で無料視聴する方法についてご紹介していきます!

 

2009年台湾で最高視聴率を記録した”敗犬女王”を原作にした作品です。

 

過去に婚約者から逃げられたことがトラウマとなり、恋愛恐怖症に陥っているの39歳のキャリアウーマンのジヨンを演じるのは、オム・ジョンファ。

 

ジヨンの相手役はルックス、誠実さ、男気3拍子揃ったさわやかイケメンのドンハを演じるのは、パク・ソジュンです。

 

ときめきたい!恋したい!そんな乙女心に火をつける、胸キュンラブコメです。

 

全16話ですので、今回で最終回となります。

 

どういった結末となるのでしょうか。

 

過去の婚約者とは別れ、無事に14歳の歳の差の恋愛を成就させられるのでしょうか。

 

『魔女の恋愛』最終回16話の動画を日本語字幕で無料視聴する方法を知りたい方はお見逃しなく!

『魔女の恋愛』最終回16話のあらすじ

魔女の恋愛 動画 16話

 

ドンハとジヨンの交際は順調です。

 

ジヨンは歳の差を気にするものの、二人はそれを跳ね除ける強い絆で結ばれています。

 

結婚に向かって試練はいくつもありましたが、二人はそれをいつも愛の力で乗りこえていくのです。

 

しかしそんな二人の関係を引き裂きかねない、ある話が舞いこんできました。

 

ジヨンに外国で記者をやらないかというオファーでした。

 

ジヨンは、外国に行ったらドンハと離れて生活しなければならなくなるが、これは長年の夢だったと、悩みます。

 

さんざん悩んだ末、ジヨンは外国赴任の話を断りました。

 

しかし、ドンハは、ジヨンとは離れずにいたいが、ジヨンの夢も叶えてやりたいと、複雑な心境でした。

 

ドンハは悩んだ末、ジヨンに外国に行ってほしいと伝えるんです。

 

愛があればどこにいても絆は壊れない・・それより君の夢を叶えさせたい!と。

 

そして、ジヨンは海外へ行く決心をしたのです。

 

その後、ドンハは大学に戻り勉学に励む日々を送ります。

 

ジヨンが外国に旅立ってから一年が過ぎたある日ジヨンが帰国しました。

 

久々の再開で二人は互いに満面の笑みで抱き合います。

 

ジヨンに会えない間、ドンハはずっと不安な日々を送っていました。

 

しかし、彼女とハグした瞬間にその不安は解消されるのでした。

 

そしてドンハは彼女に言いました。

 

ねえ僕たち・・いつになったら結婚するの?と。

 

ジヨンは驚いた表情をしますが、冷静なフリをしてゆっくり考えましょうと。

 

ジヨンはドンハがまだ学生であることを気にしていましたが・・内心は喜びに溢れていました。

 

こうして二人は、結婚に向かって一緒に歩み始めるのでした。

 

ジヨンは舞い上がる気持ちにブレーキをかけようとしますが、どうしても高まる気持ちを抑えられません。

 

ついつい熱が入り、ネタバレになってしまいました。

 

どうやら歳の差14歳をのりこえ、二人は見事ゴールインとなるようですね。

 

途中、元婚約者が6年ぶりにジヨンの前に現れたりとハラハラさせられる場面も多々ありましたが、本当に好きな相手と結婚できたジヨンにおめでとうと心から祝福したいですね。

 

そして、アラフォーのおひとり様女子に、オム・ジョンファは希望を与えてくれましたね。

 

それでは、本作品のみどころについて、掘り下げてご紹介していきます。


『魔女の恋愛』最終回16話のみどころ

魔女の恋愛 動画 16話

 

このドラマの見所は、純粋男子ユン・ドンハに愛されて『魔女』パン・ジヨンが恋をして『女子』パン・ジヨンになっていく過程を味わって下さい。

 

当初は、恋愛恐怖症で恋愛空回りなキャリア女子でした。

 

そんな彼女の等身大の女性像が、視聴者層の中心である30代から熱烈な共感を呼んでのも人気の秘密。

 

ドラマにのめり込み過ぎると、最終回を見た後に名残惜しさが募り切なくなってしまうもの。

 

なので、でできるだけ入り込むのはやめようと思っていたのですが、ついついはまってしまいました。

 

また、韓国ドラマにお決まりの胸キュン要素も満載です。

 

見る人もトキメキこと間違いなし!

 

本作で大ブレイクしたパク・ソジュンも、ルックスと性格の良さ、更に男気を見せて女性の心を鷲掴みです。

 

14歳の年齢差で、恋になんか絶対にならないと思っていたのに、徐々に絆を深めていく2人を素直に応援したくなりますね。

 

ストーリー展開は無難な展開で予測可能なのですが、それがまた嫌ではなく、安定感のある展開で安心してみていられますよ。

 

大人女子に贈る夢の物語です。


『魔女の恋愛』最終回16話を視聴した人の感想

魔女の恋愛 動画 16話

 

もしも年下男子と恋に落ちたらこうなるのかと、妄想できました。

アラフォーの私に希望を与えてくれたドラマでした。

 

交際したての時は、いつも一緒にいたいと思うものです。

でも、ドンハはジヨンが頑張っている姿も好きなんですよね。

だからこそ、イギリスに行かせたんだけど、簡単にできることではないですよ。

愛の力って深く大きく広いのですね。

 

イギリスに行かせたドンハを尊敬!

男を感じましたし。

ドンハの為に夢を捨てようとしたジヨンも素敵でした。

 

本音を言えば、二人の結婚式は見てみたかったかなぁ。

 

いや~終わってしまった。

しかし、ジヨンとドンハ、ハッピーエンドで終わって良かったです。

 

幸せそうな2人を見ているだけで、こっちもほっこりしますよね。

相手の為に美しくいたいジヨンは、その考え方が素敵ですよ。

ずっと愛されてもらう為には、努力も必ず必要ですもんね。

 

 

 

 

『魔女の恋愛』のフル動画を全話日本語字幕で無料視聴する方法

韓国ドラマは、放送終了後にBlu-ray&DVDがリリースされることがよくありますよね。

 

どうせなら『無料でみたい』という方も少なくないはず。

 

では、『魔女の恋愛』のような韓国ドラマの動画を日本語字幕で無料視聴するには…

 

韓国ドラマならほぼ何でも揃っているU-NEXT(ユーネクスト)いう動画配信サービスの利用をおすすめします!

 

U-NEXTでは『魔女の恋愛』以外にも人気となった

  • 太陽の末裔
  • 恋はチーズインザトラップ
  • 私はチャンボリ
  • オーマイビーナス
  • 麗〈レイ〉〜花萌ゆる8人の皇子たち〜
  • 美男ですね

など、最新~過去の名作までもっと様々な韓国ドラマが無料で視聴できるんですよ♪

 

また、U-NEXTでは、今なら31日間無料トライアルを実施しています。

 

31日間もあれば、韓国ドラマを完全無料で一気見することもできますね。

⇒ 全話無料視聴する

私も無料期間中に登録して、31日以内に解約したのですがお金は一切かかりませんでした。

 

韓国ドラマ以外にも国内ドラマや海外ドラマ、雑誌やアニメなど全部見放題でしたよ!

 

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わってしまうのかは私にもわからないので、この機会に無料登録することをおすすめします。

 

最近無料で見れる動画サイトを良く目にしますが、完全に違法です。

 

  • Dallymotion(デイリーモーション)
  • miomio
  • Pandora(パンドラ)

といった名前を聞いたことがあるかもしれません。

 

これらのサイトは動画が無料でダウンロードできるのですが、こういったサイトの動画は著作権違反で違法動画です。

 

このような違法サイトから動画をダウンロードして動画を見ること自体も犯罪になってしまうんです。

 

しかも、あなたのパソコン(ローカル上)にダウンロードした動画を保存しておくことも、ウィルスが感染する可能性がある非常に危険な行為です。

 

その違法サイトはもちろんのこと、違法動画を見る方にも責任を問われることがあるので、安全で安心な方法で視聴することをおすすめします!!

>>【無料】U-NEXTはこちら

 

U-NEXTを利用した人の口コミは?

>>【無料】U-NEXTはこちら

まとめ

魔女の恋愛 動画 16話

 

『魔女の恋愛 16話』のあらすじやキャスト・感想を含め、動画を日本語字幕で無料視聴する方法についてご紹介してきました。

 

いかがだってでしょうか?

 

最終回となってしまいましたが、どのような感想や印象を受けられましたか?

 

本作品は、39歳の恋愛恐怖症の独身女性、ジヨンが14歳も年下の男性と!ストーリーとして楽しめるのかと、正直思いました。

 

過去の婚約者がジヨンの前に現れたりはあったものの、韓国ドラマ特有のドロドロや復讐もなく、純粋に恋愛ドラマを楽しむことが出来ました。

 

恋することができれば、つまらなかった日常もまた世界が変わって見えることは間違いないですよね。

 

恋がしたい方、アラフォーのおひとり様、パク・ソジュンファンの方、胸キュンを味わいたい方、ぜひぜひ必見のドラマです。

 

 

魔女の恋愛動画最終回16話を日本語字幕で無料視聴するには?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です