ミラクルは面白い?面白くない?感想や評価はどう?

ミラクルは面白い?面白くない?感想や評価はどう

この記事では、『ミラクル』は面白い?面白くない?感想や評価はどう?について紹介していきます。

韓国ドラマ『ミラクル』は芸能界を舞台にスターになることを夢みる男女が、お互いへの愛や友情を育みながら、目標に向かって試練を乗り越えていく日々が描かれるロマンチック・ラブコメディです。

SF9のチャニとフィヨンが主演を務め、『女神降臨』のカン・ミナ演じるヒロインをめぐって恋のバトルを熱演しました。2人のイケメンからのアプローチシーンには胸キュン必至です。

韓国では、現役アイドルがアイドル役を演じるとことで話題になりましたが、日本での感想や評価はどうでしょうか?気になりますね!
そこで、『ミラクル』は面白い?面白くない?感想や評価はどう?について知りたい方は、お見逃しなく!

韓国ドラマ『ミラクル』のあらすじに関する口コミ

憧れの人が目の前に現れるなんて、推し活している人からしたら
奇跡みたいなストーリーでしたね!アイドルに興味がなくても純粋に恋愛模様も楽しめるし、
芸能界の厳しさの描写も見応えがありどんな世代の人も楽しめる と思います。

見れば見るほどにSF9の2人の魅力を感じられました!
2人のファンミが開催されたら行ってみたいですよね。

韓国より先に日本で放送されるなんて嬉しい事だし、世界中の人に見てもらいたい作品です。

チャニが演じたルイスの役柄は自信家でナルシストなのに純粋ですごく単純なキャラクターで、
普段のチャニとは違うイメージで楽しめましたね!

登場人物に関する口コミ

今までにないチャニとフィヨンの姿が見れるということで楽しみにしてました。
SF9のマンネラインが出演したのでファンからしたら夢のような共演だったんじゃないでしょうか。

チャニの魅力が溢れてましたね。

アイドルという立場だけではなく俳優業での才能も発揮していたので、
さらにファンになりますね!

共演者同士が仲良かった作品なのが伝わってきました!
明るい作品だったので撮影現場も良い雰囲気だったようです。

韓国ドラマ『ミラクル』つまらない・意外だった方の口コミ

カン・ミナに嫉妬した人は多かったかもしれませんね。

展開が面白いですよね!

韓国ドラマ『ミラクル』最終話まで視聴した方の口コミ

ミラクルという題名のとおり色々な奇跡の積み重ねで皆が今を生きているんだなと感じながら
見終わりました。ドラマも回を増すごとにどんどん面白くなっていって、チャニとフィヨンのバチバチに火花を散らし合うシーンに思わず笑ってしまった方も多かったんじゃないでしょうか!

胸キュンシーンがしっかりあって楽しめましたね!
SF9のファンでもそうじゃなくても胸キュン間違いなしの作品です!

ファンには大満足な内容でしたね。

悪い人でて出てこなくて安心感あったし、
アイドルグループを応援しながら見ることができました。

最終話に関する口コミ

調査しましたが、今までのところ『ミラクル』に関するコメントは見当たりませんでした。分かり次第、追記していきます。

これから視聴する方の口コミ!

ただただイケメンを楽しむというのもアリです!

2人の共演に期待が高まりますね。

まとめ

SF9が演じてたルイスもシウもとても素敵でしたね!カン・ミナのソリンもちょっと鈍感なところが可愛いかったです。現役アイドルが演じるアイドルものかと思って見てみると、単なる話題性をねらった作品じゃなくて夢を追いかける成長物語として描かれていて楽しめましたね。

このドラマは、ルイス派かシウ派が分かれるのではないかと思うのですが、それが見どころでもあるし、楽しいポイントになっていたました。この回ではルイスがすごく可愛かったけれど、次の回ではシウがとても魅力的でというように、どちらのキャラクターと結ばれるのか気になる展開になっていてとても面白かったと思います!

みなさんも胸キュンしながら『ミラクル』をぜひご視聴してみてください

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です