ミストレス韓国ドラマ最終回最後の謎のサングラスの女・非通知の相手は誰?結末をネタバレ!

ミストレス 韓国ドラマ 最終回 最後の謎のサングラスの女 非通知 結末

韓国ドラマ『ミストレス』最後の謎のサングラスの女性、非通知の電話の相手含め結末はどうなるのか、最終回のあらすじネタバレ感想をご紹介していきます!

 

OCNオリジナルドラマ『ミストレス』は、秘密を持つ4人の女性と、彼女たちにまつわる歪んだ関係と心理的な不安を描いたミステリー官能ドラマで、平凡なカフェの店長、精神科医、教師、法律事務所の事務長の4人の女性たちが、一連の殺人事件に巻き込まれる過程を描いています。

 

2008年イギリスBBCで放送された同名のドラマが原作で、2013年アメリカABCでリメイクされるなど高い作品性を誇ったドラマです。

 

原作から4人の女性が持つそれぞれの悩みをそのまま使用し、そこにOCNが積み上げてきたミステリーとスリラーのジャンル解釈を乗せ、差別化されたストーリーと独特な魅力を披露していますよ。

 

『恋愛時代』、『一理ある愛』など名作ドラマを誕生させたハン・ジスン監督の初めてのジャンル物挑戦作で、映画『6月の日記』、『時間離脱者』などのコ・ジョンウン脚本家タッグの作品です。

 

韓国ドラマ『ミストレス』最後の謎のサングラスの女性、非通知の電話の相手と最終回の結末を知りたい方はお見逃しなく!

こちらの記事もチェック!!

ミストレスキャストアメリカ・相関図は?出演登場人物を画像付きで紹介!

ミストレス韓国ドラマ感想は面白い?評価を口コミ評判でまとめてみた

ミストレス韓国ドラマあらすじを完全ネタバレ!視聴率はどうだった?!

ミストレス韓国ドラマキャスト・相関図は?出演登場人物を画像付きで紹介!

ミストレス韓国ドラマ動画日本語字幕フルを無料視聴の配信サイト

韓国ドラマ『ミストレス』前回の動画日本語字幕第11話のあらすじ・ネタバレ

 

真犯人

 

ヨンデがジョンシムの長女のことも同じ手口で殺害していたと知ったセヨンたち。

 

セヨンたちは、ジョンシムを説得すれば自分たちに協力してくれるのではと考えます。

 

セヨンはジョンシムに会いに行くのですが、ジョンシムは聞く耳を持ちません。

 

携帯電話

 

そんな中、サンフンの携帯の電源が付いたとの知らせを受け、セヨンたちはその場所に駆けつけます。

 

そしてサンフンの同僚ヒョンウの携帯にある映像が届きます。

>>無料配信でみる

韓国ドラマ『ミストレス』動画日本語字幕最終回第12話結末のあらすじ・ネタバレ

 

サンフンの居場所

 

サンフンはセヨンの濡れ衣を晴らす動画を警察に送り、セヨンにもメッセージで送信します。

 

セヨンはサンフンが血まみれになって映像に出たことにショックを受け、彼を探しに行きます。

 

一緒に見ていたファヨン(ク・ジェイ)はソンフンのいる場所が廃墟となったマンションであるとにらみ、セヨンたちは、再びビルに向かいます。

 

ヨンテに殺害される?

 

サンフンはマンションを抜け出したが、ヨンデに出くわしてしまいます。

 

ヨンデはサンフンを裏山に埋めました。

 

セヨンは到着してすぐにサンフンを探しますが、一緒に探していた友人が1人ずつ消えていきます。

 

そして、突然現れたヨンデは、ジョンウォン(チェ・ヒソ)を人質に取り、セヨンを『セヨンが死ねば全員の命を助ける』と脅迫します。

 

更に、ヨンデは『娘まで殺す』と脅迫します。

 

結局セヨンは飛び降りるふりをして隠れます。

 

ヨンデはセヨンが飛び降りたのを確認しに行きますが、隠れていたセヨンに後頭部を殴られ、2人は揉みあいになります。

 

その時、ジョンシム(イ・サンヒ)が現れてヨンデを脅迫し、ヨンデがジョンシムに気をとられている間、セヨンはヨンデを建物の外に押し出します。

 

息を吹き返したサンフン

 

セヨンは友人を集めてサンフンを探し出します。

 

土の中に埋もれていたサンフンは、かろうじて生きながらえていました。

 

戻ってきた友人はヨンデの死体が消えていることに、衝撃を受けます。

 

死んだと思っていたヨンデが生きていたのです。

 

彼は負傷した体で逃げる途中、ジョンシムに出くわし、ジョンシムは揉めた後、ヨンデを殺害します。

 

ジョンシムの自首

 

その後、ジョンシムは自首し、セヨンに自身の娘を託します。

 

1年後

 

1年後にジョンウォンは子供を産み、生後100日のお祝いをします。

 

その場に友人が全員集まり、サンフンもその場に出席して友人たちと楽しい時間を過ごしました。

 

と、最終回の内容です。

 

最終回では6週間にわたって視聴者の関心を集めていたすべての謎が解明されましたね。

 

1話で登場した木の家具の中の死体はハン・サンフン(イ・ヒジュン扮)ではないキム・ヨンデ(オ・ジョンセ扮)でした。

 

彼は自分の正体を知っているサンフンの首を締めて地面に埋めたのですが、チャン・セヨン(ハン・ガイン扮)の説得によりヨンデの悪行を知ったパク・ジョンシム(イ・サンヒ扮)の手により死を迎えました。

 

サンフンが死んで埋められていた光景を見たときは、こちらまで息が止まってしまいましたが、生きていたホット安堵しました。

 

最終回を終えジョンシムもやはりヨンテの被害者だったのでしょうね。

 

辛い時間を超えた今、彼女たちに平和な時間が到来するとよいですね。

>>無料動画で視聴する

韓国ドラマ『ミストレス』動画日本語字幕最終回第12話結末のサングラスの謎の女性や非通知の相手は?

 

サンフンの死体を埋めるために地面を掘ったのではなく、彼を救うために地面を掘り起こしたチャン・セヨン、キム・ウンス(シン・ヒョンビン扮)、ハン・ジョンウォン(チェ・ヒソ扮)ト・ファヨン(ク・ジェイ扮)。

 

おかげでかろうじて生きていたサンフンは命を取り留め、4人の友人は再び日常に戻りました。

 

しかし、ジョンウォンの子供が生まれてから100日目の日、セヨンに久しぶりかかってきた非通知の電話と死んだナ・ユンジョン(キム・ホジョン扮)の美容室の建物を買おうとする謎の女性(イ・ハナ扮)は新しいミステリーを予感させました。

 

これに最後まで期待を高めた『ミストレス』が残したものを振り返ってみましょう。

 

【#1 俳優たちの完璧な相乗効果】

 

デビュー以来、初めてのミステリースリラーに挑戦、ドラマの中心でミステリーを導いて一層広くなった演技のスペクトラムを見せてくれたハン・ガインから、しっかりとした演技力で真実の案内役になってくれたシン・ヒョンビン、繊細な演技でジョンウォンの感情を現実的に表現したチェ・ヒソ、特有のキャラクター消化能力でドラマの魅力を増幅させたク・ジェイまで。彼らの完璧な呼吸はミステリースリラーの相乗効果を高めました。

 

イ・ヒジュン、オ・ジョンセ、パク・ビョンウン、チ・イルジュ、イ・サンヒなどはそれぞれの過去としっかりとしたキャラクターのカラーを完璧に表現して、最後まで油断できないスリルをプレゼントしました。

 

【#2 特定ジャンルでの女性キャラクターの再発見】

 

平凡な日常を生きていたが、非表示の電話から一晩の過ちが含まれたUSBなど、大小のミステリーと出会ったセヨン、ウンス、ジョンウォン、ファヨン。

 

さらにはヨンデの死体を目撃することになるのですが、彼女たちはお互いがお互いの協力者であり、支えになって謎を解決していきました。

 

共に力を合わせて真実に向かって直進して、特にこのようなミステリードラマで誰かの助けが必要な被害者、あるいは受動的に描かれてきた女性キャラクター活用の再発見という好評を引き出しました。

 

【#3 新ミステリースリラーの完成】

 

昔の恋人の死、夫が隠して来た本音など、日常の中でも起こり得るミステリーポイントで4人の不安と恐怖をリアルに伝えた『ミストレス』。

 

セヨン、ウンス、ジョンウォン、ファヨンの視線で日常の平凡さを失いながら変わっていく感情線を細やかに描き出し、最初から最後まで簡単に予測できないしっかりとした展開で風変わりなミステリースリラーを完成させました。

 

引用:http://mottokorea.com/mottoKoreaW/FunJoy_list.do?bbsBasketType=R&seq=73751

>>無料動画で視聴する

韓国ドラマ『ミストレス』動画日本語字幕最終回第12話結末を視聴した人の感想

 

最終回まであっという間です。

 

ドラマの前半は、セクシーなシーンに目が行きがちでしたが、後半からはミステリー色が強くテンポも速くてどんどんはまります。

 

回を増す毎に作中へと惹きこまれます。

 

 

 

 

>>無料動画で視聴する

韓国ドラマ『ミストレス』動画日本語字幕最終回・第12話を視聴した人の感想

韓国ドラマ『ミストレス』最後の謎のサングラスの女性、非通知の電話の相手含め結末はどうなるのか、最終回のあらすじネタバレ、視聴者の感想に加え、日本語字幕を無料で動画視聴する方法をご紹介していきます。

 

いかがだったでしょうか。

 

ハン・ガインはこれまで出演したことのないスリラー作品で復帰し、大きな関心を集めていましたが、見事、復讐、裏切りなどと絡み合うシングルマザーとして暗いキャラクターを完璧に演じ、復帰の成功を告げました。

 

放送前後には主要ポータルサイトのリアルタイム検索語1位の上位にランクされて、最後まで目を離すことができない謎スリラーを披露し注目を集めた作品で、6週間の旅のクライマックスとなった『ミストレス』最終回はケーブル、衛星、IPTV統合世帯視聴率基準平均1.6%、最高2%を記録した作品です。

 

スリリングさが見始めるとたまらなく面白いです。

 

まだ視聴されていない方は、是非一度ご覧になって下さい。

 

一気見するにもオススメの作品ですよ。

>>無料動画で視聴する

 

ミストレス 韓国ドラマ 最終回 最後の謎のサングラスの女 非通知 結末

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です