麗韓国ドラマあらすじ13話と日本語字幕動画を無料視聴するには?

麗韓国ドラマあらすじ13話と日本語字幕動画を無料視聴するには?

この記事では、大人気韓国ドラマ『麗〈レイ〉〜花萌ゆる8人の皇子たち〜』第13話のあらすじやキャスト、感想を含め動画を日本語字幕で無料視聴する方法をご紹介していきます!

 

前回のお話は・・・和平の宴で、ウヒが皇帝暗殺を試みます。

 

しかしその行動に気づいたペガが体をはってウヒを止めました!

 

ペガは怪我を負った様子ですが、無事なようです。。。

 

今回は『麗~花萌ゆる8人の皇子たち~』第13話のあらすじやキャスト、感想を含め動画を日本語字幕で視聴する方法をご紹介して参ります!

 

『麗~花萌ゆる8人の皇子たち~』第13話を日本語字幕動画で無料視聴したい方はお見逃しなく!

『麗~花萌ゆる8人の皇子たち~』第13話あらすじ

 

皇帝倒れる・・・

ウヒの剣を体で制したペガ・・・

 

その瞬間、皇帝が倒れます。

 

寝所に横たわる皇帝。

 

「こうして逝くのか・・・通り過ぎてゆくものだな」何のために生きたのだろう・・・」と呟きます。

 

ジモンは「陛下は帝国を建国されました」と答えます。

 

その返答に対し「帝国か?高麗の時代は永遠に続くであろうか・・・」

 

「正胤を選んだのは正しかったのか・・・」とワン・ゴンは呟きます。

 

「陛下が正しかったと我々が証明してみせます。正胤は必ずや皇位に就くでしょう」とジモン。

 

「良い友を持ったものだ、私の戦いは終わった・・・」

 

「これからはそなた達の番だ、正胤と第4皇子を頼んだぞ」と陛下は遺言のように言います。

 

それぞれの思惑

天徳殿へ向かうワン・ヨとワン・ウク。そしてワン・ウォン。

 

3人は松岳に出入りする道を塞ぎ、正胤の戻りを足止めする思惑です。

 

その間に皇位を手中に収める魂胆です・・・

 

そこへ父を心配したジョンが加わり、4人となります。

 

しかし大将軍と兵士に取り囲まれ、阻まれます。

 

大将軍は「陛下の最期の遺言がもうすぐ発令されます、御戻り下さい」と言います。

 

「遺言が変えられぬよう守らなくては!」と言うワン・ヨに皮肉っぽく笑う大将軍。

 

「遺言を変えたいのでは?疑われたくなければお去り下さい!」

 

「陛下の許しなく天徳殿に足を踏み入れた者は謀反の罪となります!」

 

「どうかお帰り下さい!」そう言われ、退くしかないワン・ヨ達・・・

 

一方ジモンは、皇帝の寝所に入ろうとする皇后たちを阻んでいました。

 

容態を隠してるのかと問うファンボ氏。

 

ジモンは謝り、皇子たちにも帰って貰ったと伝えます。

 

ユ氏は「正胤が帰るまでの時間稼ぎか?」と呟きます。

 

皇帝からの伝言

皇帝の寝所でお茶を入れるヘ・ス。

 

目覚めるワン・ゴンは「茶の香りまでスヨンにそっくりだ」と言います。

 

そして「私はもう長くない。正胤を呼んで来てくれ」とヘ・スに言います。

 

「私ですか?誰か早く行ける人を探します」と提案しますが皇帝に制止されます。

 

「だめだ!お前でなければならぬ。正胤が戻る前に誰にも私の死を悟られるな。」

 

「私の容態を訪ねる者には茶所望されたと答えるのだ。」

 

「そして死んだかどうか尋ねる者には注意しろ!」

 

「その者は皇位を狙っている。お前の肩に高麗の運命がかかっている!」

 

そう言われ、ヘ・スは急ぎます。

 

正胤を迎えに行こうとするワン・ソはヨナに阻まれます。

 

同じ頃、ヘ・スはウクに呼びとめられます。

 

「お茶を所望されたので茶美院へ行くところです」と言い通り過ぎようとすると・・・

 

ウクに「陛下は崩御されたのか?」と尋ねられます。

 

ヘ・スは「皇子様は皇帝になりたいのですか?」と尋ね返します。

 

するとウクは「愛するものを守るためには力が必要だと悟った」

 

「だから私は皇帝になるつもりだ」と言うのです。

 

崩御

ワン・ゴンの寝所に呼ばれる皇后2人。

 

ワン・ゴンはオ尚宮を想いながら、「スヨン」と名を呼び、亡くなります。

 

「崩御されました」と告げられ、取り乱すユ氏。

 

「目を開けて!私を置いて行かないで!陛下!陛下!」泣き叫ぶ皇后ユ氏の声が響きます・・・

 

ワン・ヨはワン・ゴンが崩御したか、危篤であると推測。

 

しかしジョンが陛下はヘ・スの茶で回復したと聞いたと伝えます。

 

皇后たちも天徳殿に引き止められ、容態を知るのはヘ・スだけと悟ります。

 

ワン・ヨはヘ・スを探せとワン・ウォンに命を出します。

 

自分を探していると知ったヘ・スは身を隠している所でワン・ソに出会います。

 

そしてワン・ソに陛下の崩御を伝えます。

 

続けて3皇子が明日、天徳殿を攻めると告げます。

 

正胤は後百済に居て、そこへ向かう松岳の道は閉ざされてるとワン・ソは悩みます。

 

すると、道を知っている者がいますとヘ・スが提案します。

 

ヘ・スはウヒに正胤を後百済から連れ戻して欲しいと頼みます。

 

初めてウヒを見るワン・ソは怪しみますが、信頼できる友達だと紹介するヘ・スとペガ。

 

ペガに陛下の崩御を伝え「もうすぐヨとウクが皇位を狙い天徳殿を攻撃するぞ」

 

「俺が二人を阻んでいる間に、頼む。だが松岳へ出入りする道はウクが塞いでいる」とワン・ソは忠告します。

 

「私だけが知っている道があります」とウヒが言ってくれます。

 

父との思い出

皇后たちの集まるワン・ゴンの寝所にワン・ソとジモンが来ます。

 

「人生は短く、通り過ぎて行った」と最期の言葉を伝えるジモン。

 

父の亡骸を見つめ、毎年新しい仮面を信州へ届けてくれた父の姿を思い出し、涙ぐむワン・ソ。

 

ワン・ゴンの亡きがらを着物で覆い、大将軍に連絡し天徳殿に兵を構えるようジモンに命じます。

 

「明日、日の出と共に第3皇子と第8皇子が決起する!」

 

「正胤を次期皇帝に選んだ陛下の命に従わねばならぬ!」とワン・ソ。

 

それを聞き「ウクと言ったか?聞き違いではないか?」と慌てるファンボ氏。

 

「反逆だと?ヨは私に会いにくるだけだ!手を出したらお前を殺してやる!」とユ氏。

 

「反逆者の命乞いをするとは強欲だな」と言い捨て去るワン・ソ。

 

一方、後百済へ向かう途中、野宿するペガとウヒ。

 

皇子であることを隠すつもりも騙すつもりもなかったと言うペガ。

 

自分も隠しごとがあったのだからお相子ですと言うウヒ。

 

「もう会うことはないでしょう」と言うウヒ・・・

 

二度と会うことがないと言うなら今夜は思いのままにしてもよいか?とペガは言い。

 

そして、ウヒに口づけます・・・

 

対峙

翌朝、日の出と共に兵を率いて天徳殿へ現れるワン・ヨとワン・ウク。

 

それを迎え撃つべく待ち構えているワン・ソと大将軍。

 

「皇帝の居所に兵を向けるとは何事ですか!これは謀反になりますぞ!」と叫ぶ大将軍。

 

しかしヨは「母上を解放しろ、さもなければお前が皇位を狙っていると見なすぞ!」と言い返します。

 

二つの陣営が対峙する中、ワン・ソとワン・ウクの一騎打ちが始まります・・・

 

その後、後方の門から突然、弓矢が放たれヨの兵士が倒れます。

 

ペガと共に正胤が現れ、ワン・ソに向けていた剣をすぐさまワン・ヨの首に当てるウク。

 

裏切るつもりか?と睨むヨに、一度も同じ側にいたことはないと言い捨てるウク。

 

ウクは正胤に、ヨの謀略を文で知らせていました。

 

こうしてワン・ヨたちは制圧されます。

 

その時、天徳殿からジモンが出て来て宣言します。

 

「陛下がただいま崩御されました。正胤を次期皇帝にと、遺言を残されたことをお伝えします!」

 

驚き絶句する正胤に跪き挨拶するウク。

 

「新皇帝陛下にごあいさつ申し上げます!万歳!万歳!万々歳!」

 

それに続きワン・ソも挨拶します。

 

ウクとヘ・ス

ヘ・スは第4皇子を討つつもりだったのかと、ウクに尋ねます。

 

ウクは皇帝になりたいと言ったのは嘘ではない。そして邪魔者がいたら消す方がいい、と答えます。

 

変わってしまいましたね・・・と悲しそうにヘ・スは言います。

 

すると「お前の方こそ陛下の崩御を隠したではないか!」と怒るウク。

 

「陛下は次期皇帝に正胤を望んでいました。その命に反することはできません。」

 

「第4皇子さまは皇子さまの命はとらぬと約束してくれました」とヘ・スは明かします。

 

新皇帝に頼んで松岳を出て、穏やかに暮らそうとヘ・スは誘います。

 

しかし「皇帝になる以外道はない」と言ってウクは断ります。

 

「私のためとおっしゃったのは?偽りですか?」

 

「それではもう、以前のような気持ちではいられません・・・」と言い去ってゆくヘ・ス。

 

兄弟

山中に逃げるワン・ヨを追いかけるワン・ソとウク、ジョン。

 

崖まで追い詰めた所で、弓で止めを刺そうとするウクをワン・ソが制止します。

 

獣の様に扱うな、と言い剣で向かっていくワン・ソ。

 

「降参しろ!」とワン・ソが叫びますが、ワン・ヨは拒否。

 

結果、ワン・ソに胸を刺され崖から落ちてゆくワン・ヨ・・・

 

ワン・ソもショックを受けている様子です。

 

その後、池辺に一人佇むワン・ソに近づくヘ・ス。

 

「お前なら分かってくれると・・・兄上を斬った」苦しそうに告白するワン・ソ。

 

涙を流すワン・ソの背中を抱きしめるヘ・ス。


 

 

第13話のあらすじは以上のようになっております。

 

 


『麗~花萌ゆる8人の皇子たち~』視聴者の感想

 

 

 

 

『麗〈レイ〉〜花萌ゆる8人の皇子たち〜』のフル動画を日本語字幕で無料視聴する方法

韓国ドラマは、放送終了後にBlu-ray&DVDがリリースされることがよくありますよね。

 

どうせなら『無料でみたい』という方も少なくないはず。

 

では、『麗〈レイ〉〜花萌ゆる8人の皇子たち〜』のような韓国ドラマの動画を日本語字幕で無料視聴するには…

 

韓国ドラマならほぼ何でも揃っているU-NEXT(ユーネクスト)いう動画配信サービスの利用をおすすめします!

 

U-NEXTでは『麗〈レイ〉〜花萌ゆる8人の皇子たち〜』以外にも人気となった

  • 太陽の末裔
  • 恋はチーズインザトラップ
  • 私はチャンボリ
  • オーマイビーナス
  • むやみに切なく
  • 美男ですね

など、最新~過去の名作までもっと様々な韓国ドラマが無料で視聴できるんですよ♪

 

また、U-NEXTでは、今なら31日間無料トライアルを実施しています。

 

31日間もあれば、韓国ドラマを完全無料で一気見することもできますね。

⇒ 全話無料視聴する

私も無料期間中に登録して、31日以内に解約したのですがお金は一切かかりませんでした。

 

韓国ドラマ以外にも国内ドラマや海外ドラマ、雑誌やアニメなど全部見放題でしたよ!

 

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わってしまうのかは私にもわからないので、この機会に無料登録することをおすすめします。

 

最近無料で見れる動画サイトを良く目にしますが、完全に違法です。

 

  • Dallymotion(デイリーモーション)
  • miomio
  • Pandora(パンドラ)

といった名前を聞いたことがあるかもしれません。

 

これらのサイトは動画が無料でダウンロードできるのですが、こういったサイトの動画は著作権違反で違法動画です。

 

このような違法サイトから動画をダウンロードして動画を見ること自体も犯罪になってしまうんです。

 

しかも、あなたのパソコン(ローカル上)にダウンロードした動画を保存しておくことも、ウィルスが感染する可能性がある非常に危険な行為です。

 

その違法サイトはもちろんのこと、違法動画を見る方にも責任を問われることがあるので、安全で安心な方法で視聴することをおすすめします!!

>>【無料】U-NEXTはこちら

 

U-NEXTを利用した人の口コミは?

>>【無料】U-NEXTはこちら

まとめ

今回は『麗~花萌ゆる8人の皇子たち~』第13話のあらすじやキャスト、感想を含め動画を日本語字幕で視聴する方法をご紹介して参りました!

 

皇帝の崩御・・・そして次の皇位を狙う皇子たちが動き出しました!

 

ヘ・スとウクの関係は修復不可能となってしまったのでしょうか?

 

そしてヘ・スとワン・ソの関係は?

 

続きが気になる方もいらっしゃるかと思います♪

 

ドラマ『麗~花萌ゆる8人の皇子たち~』はぜひ、日本語字幕動画を無料視聴して見て下さいね~♪

 

麗韓国ドラマあらすじ13話と日本語字幕動画を無料視聴するには?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です