イミンホ復帰作ドラマ感想は面白い?評価を口コミ評判でまとめてみた

イミンホ復帰作ドラマ『ザキング永遠の君主』の感想は面白いのかつまらないのか、視聴率・口コミ評判による評価をご紹介していきます!

 

韓国ドラマ『ザキング永遠の君主』は、パラレルワールド(大韓帝国)から現代の韓国へやってきた文系の王イ・ゴンと韓国で刑事をする文系女子チョン・テウルが繰り広げるファンタジーラブロマンスです。

 

「花より男子~Boys Over Flowers」や「青い海の伝説」などに出演し、日本でも人気の高いイ・ミンホと「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」のキム・ウンスク作家、そして主演女優キム・ゴウンの豪華な共演が実現するとして日本でも大きな話題を呼びました。

 

加えて、「君を守りたい~SAVE ME~」のウ・ドファンがイ・ミンホ演じる主人公ゴンの親友でボディーガードのヨンを演じており、2人のブロマンスに期待する声も多くあるようです!

 

パラレルワールドの王として高貴なファッションに身を包み、白馬に乗るイ・ミンホの姿はまさに「リアル白馬に乗った王子様!」と他の作品では見ることができない魅力が満載で、ファンには必見の作品ですね!

 

それでは、韓国ドラマ『ザキング永遠の君主』の感想は面白いのか、口コミ評判による評価を知りたい方はお見逃しなく!

イミンホ復帰作ドラマの感想・評価は面白い?口コミ評判をチェック!

 

あらすじの感想

大韓帝国皇室序列2位のクム親王イ・リムが異母兄弟である皇帝を殺害しているところを目撃してしまった皇帝の8歳の息子ゴン。

 

ゴンもまた殺されそうになりますが、間一髪で何者かに助けられるのでした。

 

逃走したリムは別世界へと繋がる門を見つけて、大韓民国へ。

 

ゴンは8歳という若さで皇帝になり、それから25年後の33歳になった時、気になる人を追いかけて見知らぬ街に迷い込んでしまいます。

 

イミンホの除隊後復帰作、そして日本でも大ヒットしたドラマ「トッケビ」の作家が手掛けるとあってかなり期待大だった今作ですが、期待通り1、2話を見ただけでもストーリーに引き込まれて、続きが早く見たい!という気持ちにさせられます。

 

パラレルワールドの「大韓帝国」と「大韓民国」という二つの異なる世界が並行していくので、ややこしい所もありますが、ミステリアスな雰囲気と独特の世界観はさすがですね。

 

キャストの感想

やはりなんと言ってもクールで品格のある皇帝を演じてるイ・ミンホの演技にキュンキュンする方が多いようですね。彼でないとこの世界観は演じられないという声もありました。

 

また、多くみられたのがイミンホ演じる主人公ゴンの側近でヨンを演じたウ・ドファンの演技についての高評価です。

 

大韓帝国の親衛隊隊長のヨンと大韓民国の公務員ウンソプというキャラがガラリと変わる人物を一人二役演じており、演技力の高さが評価されているようですね。

 

 

視聴率の感想

『イミンホ復帰作ドラマ』の視聴率は?

 

  • 第1話:11.4%
  • 第2回:11.6%
  • (ニールセンコリア)

 

まだ韓国の方でも2話のみしか配信されていませんが、初回から二桁を記録し、同時間帯1位と好スタートを切りました。

また、歴代SBS金土ドラマ初回最高記録を更新しており、ドラマへの話題性がいかに高かったかが伺えますね。

面白い感想

 

 

 

1、2話のみの視聴でもハマった!という声や何回も見返したいという声が多く見られました。

 

初回から皇帝が陰謀により殺害されてしまうなどシリアスな展開ですが、服装も言動も高貴すぎる皇帝ゴンが現代の大韓民国に迷いこみ、馴染んでいく姿はユーモアもありキュンキュンさせられますよ!

面白くない感想

パラレルワールドの時系列が難しいという声が多くありました。

現代から朝鮮時代へタイムスリップ!のように違いがいまいち分かりやすくないため、こんがらがることも。

イミンホ復帰作ドラマの感想・評価まとめ

 

韓国ドラマ『ザキング永遠の君主』の視聴率や視聴者の面白い、

面白くない・つまらないと言った感想・評価をご紹介してきました。

 

いかがだったでしょうか。

 

放送前からイ・ミンホと「トッケビ」の脚本家キム・ウンスク作家、女優キム・ゴウンがタッグを組んだとあって、日本でも話題性が高かった作品ですが、Netflixで配信されるや面白い!という声が続出しているようでした。

 

よりパワーアップして帰ってきたイ・ミンホの高貴すぎる魅力をたっぷりと堪能することができそうです!

 

まだ視聴されていない方はぜひ、チェックしてみてくださいね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です