韓国ドラマ『私もママよ』最終回の動画を日本語字幕で無料視聴するには?

この記事では、韓国ドラマ『私もママよ』最終回の動画を日本語字幕で無料視聴する方法をご紹介していきます!

韓国ドラマ『私もママよ』は、代理母となった一人の女性の、多くの困難にも負けず、新しい愛を見つけ出すヒューマンラブストーリーです。

愛する我が子に対する愛情と欲望が渦巻く、真の母性とは何かを問う話題作となっています。

ヒロインには、子役出身でこれまでに数多くの作品に出演してきたイ・イネがキャスティング。本作では苦渋の決断を強いられる悲劇の主人公ユン・ジヨンを熱演しています。

全124話の長編ドラマということで、中々視聴するのには、気合いがいりそうですね~。

韓国ドラマ『私もママよ』最終回のあらすじや動画を日本語字幕で無料視聴する方法を知りたい方はお見逃しなく!

『私もママよ』の動画を日本語訳で無料視聴する方法

韓国ドラマを始め、最近の連続ドラマって無料動画で配信されたり、DVD&Blu-rayがリリースされたりよくしますよね?

 

でもどうせなら安全に無料で視聴したいですよね!!

 

ましては最近のドラマはシーズン物で続くことなんかもあったり、映画化とかされちゃったりして、今までの話も『まとめて観たい』って気持ちになったりしますよね!

 

そこであなたにおすすめなのがTSUTAYAディスカスという動画配信サービス。

 

TSUTAYAディスカスでは、今なら30日間無料トライアルを実施しています。

 

30日間もあれば、前シーズン全部まとめてみれて、放送されていたドラマも更に楽しめちゃうかもしれないです♪

 

>>全話無料視聴する

 

私も無料期間中に登録して、30日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

 

TSUTAYAディスカスなら、

  • TSUTAYAのDVD/CD宅配レンタル・動画配信サービスが使い放題
  • スマホで予約→郵便受けに届く→ポストに返却もOK♪
  • 入会金・送料・延滞金¥0!
  • 新作先行配信も多数
  • DVDレンタルが不要になる
  • スマホ・PC・ゲーム機・テレビ見放題
  • ダウンロード再生できる(スマホなどでいつでも視聴できる)
  • 家族みんなで使い放題
  • 画質が最高レベル
  • 無料お試し期間が最長

こんなメリットがたくさんあって今では本当に満足しています(笑)

 

国内ドラマ以外にも海外ドラマ、雑誌やアニメなど全部見放題でした◎

 

ただ、30日間の無料トライアル期間がいつ終わってしまうのかは私にもわからないので、この機会に無料登録することをおすすめします。

 

また、最近無料で見れるyoutubeやPandora・dailymotionなどの動画サイトを良く目にしますが、完全に違法です。

 

その違法サイトはもちろんのこと、違法動画を見る方にも責任を問われることがあるので安全な方法で視聴することをおすすめします!!

 

それでは多くのドラマはたくさん楽しんでくださいね◎

>> TSUTAYAディスカスはこちら!

 

TSUTAYAディスカス利用者の口コミ

>> TSUTAYAディスカスで無料視聴する

 

韓国ドラマ『私もママよ』最終回のあらすじ

ギョンシンの謝罪

ドンマンの焼肉店にジェニーとテウンを連れてきたギョンシン、当時のことを知っているギスクとドンマンはテウンを懐かしがって可愛がる。

ギョンシンは当時のことを謝罪してジェニーを家族のように育ててくれた事を頭を下げて謝罪する。

子供の前ですから本音は言えないでしょうけど、ギョンシンもこうやって謝れるようになったんですねー二人も驚いてますよ

そこへ偶然やってくるジヨンとヨンラン、サンヒョクたち、食べ終わって帰る際にギョンシンはジヨンの手を握りしめる。

テウンを産んでくれたこととテウンを再び会えるようにしてくれたこと、ジェニーを助けて育ててくれたことを感謝する。

正直自分なら許せないと思うんですがジヨンはしっかり許してあげるところが優しいですね、ギョンシンも謝れてえらいね。

ある日、一家を集めたテジョン会長は財団を作ると言い出し兄弟たちは驚くが、ジヨンはその意見に大賛成する。

テジョン会長の約束

テジョン会長は自分が居なくなった後、心配が内容に財団の運営はジヨンに任せて困っている子供たちを支援するということを約束する。

産婦人科で会ったジヨン達と食事をしたギョンシンは、娘が現れた時に邪魔だと思ったが、今は子供達が一番だとわかった!と話す。

ヘリムもまた出産してからの自分の心の変化に傷つき、良い夫や家族に恵まれた事に感謝してると笑う。

焼肉屋の二号店を出したギスク達に、社長!と呼ばれたウンチェは恥ずかしがる。そ

こにみんなで食事に来たドンスは、恋人がいない2人が慰め合っていたら本当の恋人になった!とボンギュとの交際を発表する。

スキーに行くテウンを送ったヒョンジュンは、雪道の運転を心配し運転をかわる。

ジヨンのお祝い

ギョンシンはおじさんはスポーツ万能だと話すと、ヒョンジュンは今日は中級まで上達させるぞ!と張り切る。

無事、娘を出産したジヨンのお祝いに来たギスク達は大いに盛り上がるが、サンヒョクは今度はジヨン似の女の子が欲しい!と笑う。



韓国ドラマ『私もママよ』最終回を視聴した人の感想

まとめ

今回は、韓国ドラマ『私もママよ』の最終回あらすじを紹介しました。
代理母までなったジヨンが愛する人と出会い、ママになり幸せになり本当に良かったですね。

一時はどうなることかと思っていました。

義兄に振り回され自分の幸せまで諦めていたジヨンがサンヒョクと出会い運命が好転しましたような気がするのは私だけでしょうか。

それにしても、ジヨンは無事娘が生まれてよかったですね。

あとはテジョン会長の変わりっぷりに驚きました。

いや~124話の長編ドラマはさすがに、長かったですね。

私も見逃した回がいくつかあるので、TSUTAYAのサービスを利用し、また見ようかな~♪

それでは、ご視聴ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です