私の心が聞こえる感想は面白い?評価を口コミ評判でまとめてみた

韓国ドラマ『私の心が聞こえる』の感想は面白いのかつまらないのか、視聴率・口コミ評判による評価をご紹介していきます!

 
『私の心が聞こえる』は、聴覚障害を持つ少年と

母を亡くし知覚障害を持つ継父と暮らす少女と

家族を捨てたかった少年が15年後に再会したことで

始まるピュアラブストーリーです。

 

“元祖キラースマイル”として日本でも人気の高い

キム・ジェウォンが約5年ぶりの除隊後復帰作として

選んだ作品ということで話題を呼びました。

 

他にもファン・ジョンウムやナムグン・ミンなど

人気の高い演技派の二人が主要キャストとして

多くの視聴者の笑顔と涙を誘う演技を披露しています!

 

それでは、韓国ドラマ『私の心が聞こえる』の感想は面白いのか、口コミ評判による評価を知りたい方はお見逃しなく!

韓国ドラマ『私の心が聞こえる』感想・評価は面白い?口コミ評判をチェック!

 

あらすじの感想

聴覚障害をもつ母に愛情たっぷりで育てられた少女ウリは、

知的障害者だが心優しいヨンギュと母ミスクの結婚が決まり

大喜びしました。

しかし、ヨンギュの息子マルは知覚障害をもつ父親を恥じていたのです。

ある日、ピアニストを夢見るウリが学校に忍び込んでピアノを弾いていると

音に誘われ、家を抜け出していたウギョン財閥会長の孫ドンジュがやってきて

二人は出会い、仲良くなるのでした。

しかし、ある日ウギョンの工場で火事があり、そこで

働いていたミスクは亡くなってしまうのです…。

 

聴覚障害を持つ青年ドンジュと知的障害者の継父を持つウリを

主人公に切ないロマンスや復讐、家族との確執など

様々な要素を含んでストーリーが展開されます。

 

これだけ読むと重苦しいドロドロの復讐劇のイメージですが

心優しい主人公たちのピュアなロマンスに癒やされる

美しく暖かい感動ストーリーになっています!

 

キャストの感想

聴覚障害者という難しい役柄を見事に演じきったのは

”元祖キラー・スマイル”として日本でも人気の高い

キム・ジェウォンです。

 

また、ヒロイン演じるファン・ジョンウムの義兄を

演じたナムグン・ミンの切ない役柄に多くの口コミが

あがっています。

 

障害を持つ家族を疎ましく思い、家族を捨ててしまった

苦悩や孤独、罪悪感や嫉妬など様々な感情を、繊細な演技で表現し

多くの視聴者を感情移入させ、感動を呼んでいるようです。

 


 


 

視聴率の感想

『私の心が聞こえる』の視聴率は?

 

  • 平均視聴率:12.6%
  • 最高視聴率:21.6%
  • 話数:30話
  • (ニールセンコリア)

初回は12.6%でスタートしたものの、徐々に

視聴率をあげていき、最高視聴率21.6%を記録しています。

同時間帯視聴率1位を記録するなど好評を博しました。

 

面白い感想

 


 


  


 

復讐をメインテーマとして描いているものの

ドロドロの復讐劇ではなく、泣けたりほっこりして笑ったりと

ピュアな優しさを感じられるストーリーが好評のようです。

面白くない感想

子役たちが演じるドラマの最初の方は面白くないという声が

多数あがっていましたが、面白くなかったで終わらずに

主人公たちが大人になった辺りからどんどん面白さがアップするようです。

最終回の感想

最終回は、とにかく涙なしでは見られない感動の回になっています。

視聴後に心がほっこりし洗われるようなストーリーが

感動的で、何度も見返したという声も多くありました。

韓国ドラマ『私の心が聞こえる』感想・評価まとめ

 

韓国ドラマ『私の心が聞こえる』の視聴率や視聴者の面白い、

面白くない・つまらないと言った感想・評価をご紹介してきました。

 

いかがだったでしょうか。

 

血が繋がっていなくても、障害があったとしても

変わることがない強い絆で結ばれた家族への純粋な愛情が

胸にズンと響き、家族愛について考えさせられます。

 

キム・ジェウォン、ファン・ジョンウム、

ナムグン・ミンの主要キャスト3人の演技が

それぞれ素晴らしく、胸が苦しくなるほど切なくなったり

ピュアな明るさに笑ったりと感情移入が深くできる作品です。

 

まだ視聴されていない方はぜひ、チェックしてみてくださいね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です