魔女の法廷あらすじキャスト相関図を紹介!感想は?面白い?

韓国ドラマ『魔女の法廷』のあらすじ、キャスト、相関図や感想等を含め、視聴者の感想をご紹介していきます!

 

『魔女の法廷』は、2年ぶりの主演に抜擢されたチョン・リョウォンと、多彩な才能を持つ注目のユン・ヒョンミン

の共演した検事ドラマです。

 

自意識過剰な魔女検事役を演じるのは

2017年KBS演技大賞最優秀賞

を受賞した、チョン・リョウォン!

また、

正義感たっぷりの二枚目検事役を演じるのは、

「愛の迷宮-トンネル-」「魔女の恋愛」

などで注目をあびたユン・ヒョンミン!

 

バリバリ仕事をこなす女性検事と

イケメン部下の恋物語。

思わず、

中学聖日記の吉田羊さんを

思い浮かべてしまいます。

権威をふるう男性上司を

いかにこらしめるか

痛快な検事ドラマは、

一度見ると止まりません。

 

日本では、2019/2/4(月)月曜~金曜 夕方5:00~5:54放送開始です

 

それでは、韓国ドラマ『魔女の法廷』のあらすじ、キャスト、相関図や感想等を知りたい方はお見逃しなく!

韓国ドラマ『魔女の法廷』の基本情報

 

  • 演出:キム・ヨンギュン
  • 脚本:チョン・ドユン
  • 韓国放送:KBS 2017年10月9日~
  • 全16話

魔女の法廷-予告動画

 

『魔女の法廷』視聴率

  • 最高視聴率:10.6%
  • 平均視聴率:14.3%

韓国ドラマ『魔女の法廷』相関図?

韓国ドラマ『魔女の法廷』の相関図についてご紹介します。

参考サイト:http://kandera.jp/sp/majo/

韓国ドラマ『魔女の法廷』のキャスト登場人物は?

チョン・リョウォン⇒マ・イドゥム


女性・児童犯罪対策部検事

プロフィール

    • 1981年1月21日生
    • [血液型]B型
    • [身長]166cm
    • [出身]ソウル特別市
    • [学歴]グリフィス大学(オーストラリア)国際経営学科
    • [デビュー]2000年シャクラ1集アルバム
    • [受賞]2007年第28回青龍映画祭女新人賞
    • [趣味]絵、音楽鑑賞、読書
    • [特技]ピアノ
    • ダンスアイドルユニット「シャクラ」の元メンバー(2003年脱退)
    • 『スパイ』

出演作

  • 「油っぽいメロ」
  • 「風船ガム」
  • 「メディカルトップチーム」
  • 「ドラマの帝王」

ユン・ヒョンミン⇒ヨ・ジヌク


女性・児童犯罪対策部検事、元精神科医

プロフィール

    • 1985年4月15日生
    • [身長]184cm
    • [デビュー]2004年ハンファ・イーグルス入団
    • 元プロ野球選手
    • 女優ペク・ジニは恋人
    • 女優チョン・ソミンは元恋人(2015年末破局)

出演作

  • 「鶏龍<ケリョン>仙女伝」
  • 「愛の迷宮-トンネル-」
  • 「ビューティフル・マインド」
  • 「いとしのクム・サウォル」
  • 「恋愛の発見」制
  • 「魔女の恋愛」
  • 「感激時代」

チョン・グァンリョル⇒チョ・ガプス

ヒョンジェ法律事務所顧問、元警察署長

プロフィール

    • 1960年2月11日生
    • [血液型]A型
    • [身長]173cm
    • [学歴]秋渓芸術大学校音楽学科
    • [デビュー]1980年TBC公開採用タレント22期
    • [受賞]2007年SBS演技大賞男最優秀演技賞
    • [趣味]テコンドー
    • [特技]バスーン演奏
    • [宗教]キリスト教

出演作

  • 「あなたはひどいです」
  • 「テバク」
  • 「恋はドロップキック!」
  • 「熱愛」
  • 「火の女神ジョンイ」

キム・ヨジン⇒ミン・ジスク

女性・児童犯罪対策部部長検事

プロフィール

  • 1974年6月24日生
  • [身長]164cm
  • [学歴]梨花女子大学校独語独文学科
  • [デビュー]1995年演劇「女は何で生きるのか」
  • [受賞]2002年第3回釜山映画評論家協会賞助演女優賞
  • [趣味]映画鑑賞
  • [特技]サルサダンス

>>無料動画はこちらから

韓国ドラマ『魔女の法廷』の感想は?面白い?

面白いの感想

視聴した感想

韓国ドラマ『魔女の法廷』あらすじ・ネタバレは?

ここでは、第1話、第2話、そして気になる11話(最終回)のあらすじを紹介します。

第1話

主人公の刑事イドゥム。

彼女は、小さい頃に失踪した母親を今でも探している。

ある日、上司のセクハラ現場を目撃する。

上司から、黙認すれば出世の道を切り開いてやると

持ち掛けられるが、、、

イドゥムの隣人であるジヌクが、その捜査を行うこととなる。

第11話

イドゥムが検事を辞職して3カ月がたつ。

その後弁護士に転身したが

事務所が見つからず、酒に頼る日が続いていた。

そんな中、イドゥムはサンヒョンの性的暴行の一件で、

まさかの、ジヌクと法廷で戦うこととなる

サンヒョンはユジンと恋人の関係だと主張するが、、

第16話(最終話)

イドゥムは、まだ母が生きていることを知った。

再び会おうとしたところで、ヨンシルが誘拐され、

イドゥムは1時間以内に助けにこなければ、

殺すと脅迫される。

イドゥムは時間稼ぎすることを決意し

ジスクに母の探索を頼む。

イドゥムはガプスからスマホの映像を

見せてもらい

イドゥムは母の身を案じ手帳を渡してしまうのだった、、、、

次は、DVレンタル開始日・発売日をご紹介していきます!

韓国ドラマ『魔女の法廷』無料視聴

U-NEXTにて独占配信中です。

こちらから視聴できます。

韓国ドラマ『魔女の法廷』DVDレンタル・料金

DVD SET1,SET2同時発売

DVD-SET1

  • 15,200+税
  • GNBF-3914/第1話~第8話/4枚組
  • アウターケース付き
  • 封入特典:リーフレット(4P)
  • 特典映像:舞台裏証拠映像集 PART1

DVD-SET2

  • 15,200+税
  • GNBF-3915/第9話~第16話/4枚組
  • ●アウターケース付き
  • ●封入特典:リーフレット(4P)
  • ●特典映像:
  • 舞台裏証拠映像集 PART2
  • キャストインタビュー(ユン・ヒョンミン、チョン・リョウォン)

レンタルTSUTAYA

  • レンタル開始日:2018年9月4日 vol.1~7
  • レンタル開始日:2018年10月12日 vol.8~14

DVDは2019/01/24現在、全話見れないようです。

現状では、全話いっきに視聴されたい方は、U-NEXTの方が良いでしょう。

ちなみに、お得にレンタル出来るのはどこなのか、それぞれの店舗で料金はいくらなのか見ていきましょう。

 

TSUTAYA

 

店舗でレンタルする場合は、店舗毎に料金設定が異なっています。

 

TSUTAYAの公式ページでも『TSUTAYAのレンタル料金は、店舗毎に違う設定をしております。店名は同じですが、立地条件や地域の環境などの諸条件を踏まえ、各店舗ごとに設定をさせていただいており、全店統一価格ではありません。入会金・年会費・再発行・更新料・追加料金等も同様です』と説明が掲載されています。

 

ネットでレンタル出来る場合の価格は以下のようになっています。

 

単品レンタルプラン

 

単品レンタルの場合、1枚220円で30泊31日レンタルが可能です。

 

送料は

  • 1~2枚で270円+税
  • 3~4枚で310円+税
  • 3~4枚で310円+税
  • 5~6枚で400円+税
  • 7~8枚で500円+税
  • 9~10枚で抜620円+税
  • 11~13枚で抜720円+税
  • 14~16枚で抜800円+税です。

 

定額コースプラン

 

他にも『定額コース』と言うプランもありますよ。

 

  • 定額レンタル4料金:933円+税で繰り越し4枚まで可能
  • 定額レンタル8料金:1,865円+税で繰り越し8枚まで可能
  • 定額レンタル16料金: 3,670円+税で繰り越し16枚まで可能
  • 定額レンタル24料金:5,423円+税で繰り越し24枚まで可能

 

こちらのドラマ

評判に合わせてostもかなり良いです。

ここからは、おすすめの曲を1曲、ご紹介していきます。

まずは、その内容について

『魔女の法廷』ost

《曲目紹介》

  • 1. 風に寄り添って / ソルジ(EXID)
  • 2. Tell Me / キム・ボギョン
  • 3. 愛してたと / パダ
  • 4. 心になるかな / パク・ヨンシン
  • 5. Born To Be Free / ソ・チャンフィ
  • 6. 愛してるって / ユン・ヒョンミン

今回はこの中から、03「愛してたと」をご紹介します11

『魔女の法廷』まとめ

いかがだったでしょうか。

韓国ドラマ『魔女の法廷』は、

「雲が描いた月明り」に出演した

キム・ヨジンとチョン・ミソンらが出演。

さらに、

「彼女はキレイだった」イ・イルファも

出演し、韓流ドラマ好きならば

馴染み深い役者が勢ぞろいしています。

ラブコメディ王道キャストが一堂に結集。

私ファーストな女性検事

の活躍に目が離せません。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です