ダークホール 韓国ドラマの評価や感想は?面白い?口コミ・評判・視聴率をまとめてみた

この記事では、『ダークホール・愛を奪う闇』は面白い?面白くない?感想・口コミ・評価・視聴率をまとめてみた!について紹介していきます。

韓国ドラマ『ダークホール・愛を奪う闇』は、謎の陥没穴から出てきた人々が変種人間となり、人々を次々と殺しにかかるという

人間VS変種人間が繰り広げるサバイバル・サスペンスドラマです。

『パンドラ・小さな神の子供たち』で演技力を認められた女優キム・オクビンが2年ぶりの女優復帰が韓国では

話題になりましたが、日本での感想や評価はどうでしょうか?気になりますね!

韓国ドラマ『ダークホール・愛を奪う闇』のあらすじに関する口コミ

コン・ユ主演だった、救いようのなかったゾンビ映画「新感染ファイナル・エクスプレス」

➡ゾンビ映画は個人的に好きじゃないんですが、コン・ユが好きでみました。

みーちゃん
みーちゃん
救いようの無いと感じたのはコン・ユが最後の最後で‥‥だったから。

 

こちらの作品はどうなんでしょうね。
韓国ドラマも最近ではゾンビ作品か流行の兆し?

ゾンビ作品というと、ゾンビがゾンビを生む!!という感じですが、「ダークホール」は、

ゾンビを操っているのが人間だという斬新な設定をはじめとしていくつも意外な想定をぶち込んでいるようです。

ゾンビ作品好きにが最後まで飽きずにみられるようですよ!!

怖い!グロい!が前提のゾンビ物になぜ、人は惹かれるんでしょうね。

ゾンビ作品があまり好きではない私には理解できないのですが…でも、まぁ、

みーちゃん
みーちゃん
ドキドキ感、ハラハラ感などスリラー物が大好きな人にはたまらないのでしょうね。

特に今回は、イ・ジョンヒク見たさに彼のファンは楽しみにしていたようです。

登場人物に関する口コミ

ヒットドラマ『女神降臨』での好演が評価されたオ・ユジン

『ダークホール』での演技でも、視聴者の目を引きつけたようです。

ゾンビ作品の定番ともいえる最期が描かれたようですが、視聴者には、納得いく最期ではなかった印象が

強かったようですね。

みーちゃん
みーちゃん
余談ですが…『女神降臨』はウェブ漫画が実写化されてヒットした作品ですね。

漫画は今も、連載中!!こちらも面白い作品だと思います。

ドラマそっちのけで、主演のジニョクを追っかけていたというファンの投稿。

作品内容でで『ダークホール』を視聴していないファンの楽しみ方。

確かに推しが主演だと、推し面の姿を見ているだけで幸せなものです。

その気持ちはわかりますね。

韓国ドラマ『ダークホール・愛を奪う闇』つまらない・意外だった方の口コミ

『ダークホール』のドラマ展開や描きだされる映像が『ハリーポッター』シリーズに

似ている!!パクッテる!!という声が多かったようですね。

みーちゃん
みーちゃん
まぁ~脚本家も人間ですから…好きな映画やドラマに影響を受ける事はありますよね‥

真相はいかに・・・

はい!!同じ方の投稿ではございますが、こちらはパクリ疑惑。

類似したシーンまで親切に投稿されています。

『ハリーポッター』のファンはどんな面持ち?

みーちゃん
みーちゃん
韓流ドラマあるあるで、あえてわざと、パクリ?と思わせるような


似たシチュエーションを採用している事もあるんですが…

駄作という評価も高かかった『ダークホール』

キャストが実力派揃いだっただけに期待も大きかったんでしょうね。

脚本がキャスト負けしてしまったと言えそうです。

韓国俳優は本当に演技力があるので、ある意味でその力量に負けない台本を用意する必要があることを

如実に表してしまった作品ともいえますね。

韓国ドラマ『ダークホール・愛を奪う闇』最終話まで視聴した方の口コミ

『ダークホール』出演俳優の演技やOSTに関しては高評価を得たものの

脚本に関して低評価だったようです。

やはり、脚本家の力量が大きく試された作品だったと言えそうですね。

ゾンビ作品として斬新な設定をふんだんに取り込んだようですが、

取り込んだ斬新な素材が多すぎて生かしきれなかったのではないでしょうか。

みーちゃん
みーちゃん
途中で挫折してしまう視聴者も多かったようです。

斬新なゾンビ物を求めすぎたあまり、出演キャストのキャラが中途半端な印象を受けてしまったようです。

演技力のある俳優陣をセッテイングしたが故の誤算??

ジニョク好きにも、結構最後まで見るには、苦痛だった?

駄作!!という評価が多かった半面、最後まで楽しんで完走したという視聴者も!!

人それぞれの感想があります。

みーちゃん
みーちゃん
駄作だったと強い評価を下したファンもちゃんと作品と向き合ったいるからこそ。

作品としっかり向き合うという事は、ドラマをきちんと視聴しているという事。

最終話に関する口コミ

ゾンビ化した人々、ゾンビが横行する街を救うために死闘が最終回は繰り広げられます。

何故、ダークホールが生まれたのか…

ある人物の自己保身欲が1人の純粋な女子高生の人生を切ない物に変えた・・・

脚本が深く掘り下げられていなかった言われた作品ではありましたが、

死闘の末訪れる街の平和・・・

ですが、訪れた平和の街を見ながら複雑な心境でした。

ある意味でのハッピーエンド・・・

重みあるハッピーエンドでドラマは閉められています。

これから視聴する方の口コミ!

視聴率が低かったという意味で、駄作と謳われてしまった『ダークホール』ですが、

酷評が多かった半面、見やすい作品だったという声も聴かれています。

確かにゾンビ作品としては異例の斬新要素が沢山盛り込まれています。

みーちゃん
みーちゃん
ゾンビ作品は好き不好きが分かれる作品ではありますが、評価が気になる人や、出演キャストが気になる人は

その目で確かめてみるのもいいかもしれませんね。

韓国ドラマ『ダークホール・愛を奪う闇』視聴率はどうだった?

こちらの作品、各話ごとの詳細な視聴率は公開されていませんでした。が、

『ダークホール』はOCNとその親会社のtvNで同時放送されました。

OCNでは初回で1.02%でスタートしたようですが、2話以降は0%代

最大の見どころとなる最終話でも0.2%という低視聴率でOCN歴代ワースト1という

嬉しくない記録を残してしまったようです。

親会社のtvNでは、第2話の2.35%を最高視聴率に以降5話以降は1%代が続き

最終話も0.4%とこちらの視聴率も振るわなかったようです。

ゾンビ作品という大衆受けする作品ではなかったことに加え、

ゾンビ作品好きにも内容が粗雑で意味不明なストーリー展開が多かったと指摘されるという

評価がそのまま視聴率に現れる結果となってしまったようです。

まとめ

今回は、『ダークホール・愛を奪う闇』は面白い?面白くない?感想・口コミ・評価・視聴率をまとめてみた!

について紹介していきました。いかがだったでしょう。

視聴率が振るわず、OCN歴代ワースト1という黒歴史を残した作品として

あちらこちらで紹介されています。

が、そんな作品でも、人によっては最後まで楽しんで見れたという声もあります。

逆にそういった作品であるからこそ、「こわいものみたさ?」「本当に駄作」といった面で

韓流ドラマ好きは好奇心をそそられるのではないでしょうか。

出演キャストがとてもよかった作品でもあるので、新たに配信がされるようでしたら、

一度視聴してみるのもいいかもしれませんね。

※10月にスカパーで放映されましたが、12月現在新しい配信先は発表されていないようです。

決まり次第追記いたします。

 

こちらの情報もcheck!

  • 歯の消しゴムセリアの効果は?安全なの?素材はシリコン?どこで売っている? この記事では、歯の消しゴムセリアの効果は?安全なの?素材はシリコン?どこで売っている?について紹介していきます。   最近、話題の歯の消しゴムをご存知でしょうか?   歯の消しゴムは、自宅で、手軽にホワイトニングケア用品の一種で歯のステインやヤニを落とすことができことが期待されている商品です。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です