カネの花キャスト・相関図は?出演登場人物を画像付きで紹介!

カネの花キャスト・相関図は?出演登場人物を画像付きで紹介!

韓国ドラマ『カネの花』の出演キャスト・登場人物詳細と相関図を画像付きでご紹介していきます。

『カネの花』は、権力とお金、欲にまみれた財閥を舞台に、権力争いや出生の秘密、復讐、哀しい愛を描いたラブサスペンスです。

『2017 MBC演技大賞』で最優秀演技賞を受賞したチャン・ヒョクとパク・セヨンが再共演を果たし話題を呼びました。

他にもイ・ミスクなどのベテラン俳優陣が集結し安定した演技力を見せています。

それでは!韓国ドラマ『カネの花』の出演キャスト・登場人物詳細と相関図を画像付きで知りたい方はお見逃しなく!

韓国ドラマ『カネの花』出演キャスト・登場人物相関図

引用:http://korean-drama.org/kanehana/

相関図のポイント

チャンヒョクさんとセヨンさんそしてスンジョさんは同年代という設定です。

パクセヨンさんは、最近悪女の役が多いイメージがついていますが、このドラマでは、割とニュートラルな役柄で仕上がっています。

財閥系社会派ドラマということで、美男美女を中心に固め上役は、重鎮の役さを固めていることがよくわかります。

チャンヒョクさんの子役には、100日の朗君にも出演していたパク君も出演していますね。こちらに気づかれた方はかなりの通だと思います

 

それでは、相関図で整理しながら、続いてはキャストの紹介をしていきます。

韓国ドラマ『カネの花』出演キャスト・登場人物

カン・ピルジュ役⇒ チャン・ヒョク

 

 

カン・ピルジュのプチ情報!

37才。チョンアグループ戦略企画室法務チーム常務。弁護⼠

●頭の回転が速く、事務処理能力が高い。

容姿端麗で性格も明るい

●チョンアグ ループの孫と間違えられる。

●チョンア家に⼊ り、チョンアグループの主力メンバーとなっていく

 

今回のドラマの中では、チャンヒョクさんにしては珍しくアクションシーンが少ないです。

さらには、セリフが少ないことから、目で演技をするといった、妙技を見ることができます。

実際にドラマの中では、その演技力に注目です。

プロフィール

      • 本名:チョン・ヨンジュン(정용준)
      • 1976年12月20日生
      • [血液型]O型
      • [身長]174cm
      • [出身]釜山広域市
      • [学歴]檀国大学校演劇映画科
      • [デビュー]1997年SBSドラマ「モデル」
      • [受賞]2010年KBS演技大賞大賞
      • [趣味]シナリオを書くこと、映画鑑賞
      • [特技]器械体操、テコンドー、水泳

出演作品

【ドラマ/映画】

          • 「チュノ~推奴~」
          • 「運命のように君を愛してる」
          • 「輝くか、狂うか」
          • 「客主~商売の神~」
          • 「ビューティフル・マインド」
          • 「ボイス~112の奇跡~」
          • 「最高の一発」
          • 「油っこいロマンス」
          • 「バッドパパ」

ナ・モヒョン役⇒パク・セヨン

ナ・モヒョンのプチ情報!

35才。環境活動家。中学校期間制科学教師

●全国少年体育⼤会⽔泳⾦メダリ ストでもある。

うまれた頃から脚力が強く、蹴りの技を習得している。

 

ドラマでは、チャンヒョクと同世代という設定ではあるが、その年齢差は隠せません。

ん?と思うかもしれませんが、そこは熱演でカバーしています

プロフィール

          • 1988年7月30日生
          • [血液型]A型
          • [身長]166cm
          • [出身]ソウル特別市
          • [学歴]祥明大学校映画科
          • [デビュー]2011年SBSドラマ「明日が来れば」
          • [受賞]2012年SBS演技大賞ニュースター賞

出演作品

【ドラマ/映画】

          • 「ラブレイン」
          • 「シンイ-信義-」
          • 「ゆれながら咲く花」
          • 「となりの美男」
          • 「天まで届け、この想い」
          • 「気分の良い日」
          • 「いとしのクム・サウォル」
          • 「ビューティフル・マインド」
          • 「耳打ち」

チャン・ブチョン役⇒チャン・スンジョ

 

チャン・ブチョンのプチ情報!

37才。財閥3世。チョンアグループ創業者

●チャン・クックァンの⻑男の⻑男。

 

こちらもセヨンさん同様に、チャンヒョクさんと同年代というところに疑問が残るでしょうが、とても存在感のある役柄なので、そこに注目です!

プロフィール

          • 本名:チャン・ヒョンドク(장현덕)
          • 1981年12月13日生
          • [血液型]A型
          • [身長]179cm
          • [学歴]祥明大学校映画学科
          • [デビュー]2005年ミュージカル「求婚」

出演作品

          • 「華政(ファジョン)」
          • 「お願い、ママ」
          • 「あなたを注文します」
          • 「夜を歩く士(ソンビ)」
          • 「私の婿の女」
          • 「恋するパッケージツアー」
          • 「白詰草<シロツメクサ>」
          • 「知ってるワイフ」
          • 「ボーイフレンド」

チョン・マルラン役⇒イ・ミスク

チョン・マルランのプチ情報!

●チョンア財団理事

 

プロフィール

          • 1960年4月2日生
          • [血液型]B型
          • [身長]162cm
          • [出身]忠清北道
          • [学歴]高麗大学校言論大学院
          • [デビュー]1979年映画「モモは世間知らず」
          • [受賞]2011年SBS演技大賞特別企画部門女特別演技賞

出演作品

【ドラマ/映画】

          • 「私たち結婚できるかな?」
          • 「最高です!スンシンちゃん」
          • 「ミス・コリア」
          • 「輝くロマンス」
          • 「アイアンマン~君を抱きしめたい」
          • 「バラ色の恋人たち」
          • 「嫉妬の化身」
          • 「愛の温度」
          • 「油っこいロマンス」
          • 「彼女はといえば」

 

チャン・グクファン役⇒イ・スンジェ

チャン・グクファンのプチ情報!

89才。チョンアグループ創業者。

●光復節後、チョンア物産を⽴てて朝鮮戦争を経験している。

●特有の強引さと迅速な⽬利き、計算能⼒が高い

●チョンアグループの基礎を築いた人物。

 

戦争や企業間の競争で⽣き残るために、善悪の⾒境なく何でもやって育てた チョンアグループは、⼦供よりも⼤切な分⾝であると、ドラマの中でも言っています。

誰にでもむやみに譲る事ができないが、この⼈物だと思う者がいない、という悩みがあります。

 

プロフィール

          • 1935年10月10日生
          • [血液型]A型
          • [身長]166cm
          • [出身]咸鏡北道・会寧
          • [学歴]ソウル大学校哲学科
          • [デビュー]1956年KBSドラマ「私も人間になろうとしているか」
          • [受賞]2010年第1回ソウル文化芸術大賞文化芸術家大賞
          • [趣味]ゴルフ

出演作品

【ドラマ/映画】

          • 「おバカちゃん注意報」
          • 「じゃがいも星」
          • 「花じいさん捜査隊」
          • 「王の顔」
          • 「優しくない女たち」
          • 「夜を歩く士(ソンビ)」
          • 「女を泣かせて」
          • 「六龍が飛ぶ」
          • 「これが人生!ケ・セラ・セラ」
          • 「ライブ」

 

ユン・ソウォン役⇒ハン・ソヒ

 

ユン・ソウォンプチ情報!

●ブチョンの秘密の恋人

プロフィール

          • 1994年11月18日生
          • [身長]165cm
          • [デビュー]2016年

出演作品

【ドラマ/映画】

          • 「ひと夏の奇跡」
          • 「カネの花」
          • 「100日の郎君様」

 

チャン・ヨンウ役⇒ムン・スビン

 

チャン・ヨンウのプチ情報!

●ブチョンの妹

 

チャン・ヨチョン役⇒カンソン

 

チャン・ヨチョンのプチ情報!

●ソンマンの息子

 

イ・ヒョンジュ役⇒ユン・ソニョン

 

イ・ヒョンジュのプチ情報!

●ハンミン日報社主の娘

 

ハン・ウンシム役⇒イ・ハンナ

 

ハン・ウンシムのプチ情報!

●チョンアグループ本社秘書室職員

 

ペ・ジョムソン役⇒ チュ・グィジョン

 

ペ・ジョムソンのプチ情報!

●モヒョンの母

 

パク・ヨング役⇒リュ・ダム

 

パク・ヨングのプチ情報!

●ピルジュの協力者

 

ヤン・サンド役⇒クォン・ヒョク

 

ヤン・サンドのプチ情報!

●ギチョルの補佐官

 

ハギョン役⇒キム・ギョンホ

 

ハギョンのプチ情報!

●モヒョンの大学の後輩

 

カン・ピルジュ役⇒チョ・ビョンギュ

 

カン・ピルジュのプチ情報!

●ピルジュの少年時代

 

ナ・モヒョン役⇒キム・ジミン

 

 

ナ・モヒョンのプチ情報!

●モヒョンの少女時代

 

韓国ドラマ『カネの花』出演キャスト・登場人物まとめ

 

韓国ドラマ『カネの花』の出演キャスト・登場人物の詳細と相関図を画像付きでご紹介してきました。

いかがだったでしょうか。

財閥御曹司の身代わりとして服役した主人公。

服役中に父が亡くなったことで、財閥一家への復讐を誓います。

静かに復讐に燃えるクールで頭脳明晰な主人公をチャン・ヒョクが見事に演じており、目で語る演技力はさすがでした。

ドロドロとしたラブサスペンスですが、逆転に逆転を重ねる予測不能の展開で、最終回まで一気に見てしまいたくなること間違いなしです!

まだ視聴していない方は、是非一度ご覧になって下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です