空から降る一億の星はつまらない?面白い?評価を口コミ評判でまとめてみた

『空から降る一億の星』感想は面白い?評価を口コミ評判でまとめてみた

韓国ドラマ『空から降る一億の星』の感想は面白いのかつまらないのか、視聴率・口コミ評判による評価をご紹介していきます!

2002年フジテレビ系列で放送された大ヒットドラマ。

リメイク版をフジテレビと共同制作!ハマったら抜け出せない危険な男ムヨン。

孤独な男が初めて知った愛と幸せ。

奇数な運命に翻弄される男女を描いたスリリングでロマンス満載な話題作です。

韓国での最高視聴率は最終回で、4.0%。

 

ミステリヤスな男を演じるイ・ソングク。

確かな演技力と存在感で、善人なのか悪人なのか判断がつかない孤独な青年という、

難しい役どころを見事に演じ切りました。

 

最後まで見ているものがハラハラドキドキ、終わりが気になるけど終わってほしくない。

 

涙無では乗り切れません、最後はジーンと深く胸にのこるドラマです

 

それでは、韓国ドラマ『空から降る一億の星』の感想は面白いのか、口コミ評判による評価を知りたい方はお見逃しなく!

韓国ドラマソイングク出演『空から降る一億の星』感想・評価は面白い?口コミ評判をチェック!

あらすじの感想

 

前半は、ドラマの雰囲気が重たい中も、まだ明るい雰囲気がありましたが、

後半になってくるとガラっと雰囲気が変わり、深い傷を演じるインクグさんに

飲み込まれていきました。

ラスト4話は、非常に見ごたえがあり、泣けるシーンが多くなっています。

イングクさん目当てに視聴し始めた方も、ドラマ自体のファンになっており、

非常に評価の高いドラマとなっています。

日本版では、明石家さんまさんやキムタクが出演していましたね。

日本版を視聴された方も、細かい部分を思い出せ、非常に面白い作品となっています。

 


切ないラブストーリーに胸が締め付けられます!

キャストの感想

 

ソ・イングクと言えは韓国で一番美しいキスをする男!気になりますよね

でも美しい。絵になる。そんな場面が沢山ありますよ。

演技の幅がこれまでより増しており、脱帽すること間違いなしですね。

日本版の明石家さんまさん役がジングクといったところでしょうか

チョンソミンさんは、可愛い感じをだしつつも切ない演技をしており、視聴者を魅了します。

ソ・イングクと言えは韓国で一番美しいキスをする男!気になりますよね
でも美しい。絵になる。そんな場面が沢山ありますよ。

 

 

チョン・ソミン演じるジンガン。とても心優しく、ムヨンに人間らしさを取り戻させます。

 

スポンサーリンク

 

パク・ソンウンさん演じる兄のユ・ジングクさんの演技にも注目です。

 

 

面白い感想

 

ジンガクが隠している真実とは?ムヨンとジンガンの出征の秘密とは?

毎回次が気になる展開に、どんどん見てしまいます。

哀しさや苦しさがドラマより伝わってくる場面が多く、OST効果もあり、

より一層ドラマの雰囲気を盛り上げてくれること間違いなしでしょう!

 

 


韓国での視聴率は4.0%ですが、視聴者からの評価は高いです。

 

なので、この視聴率が表す評価よりも、実際はもっとおもしろい内容だと思いますがいかがでしょうか。

 

面白くない・つまらないの感想

 

 

 

最終回の感想

 

最終回は2回見たという方がいるほど感動すること間違いなしの作品になっています。

日本と韓国、最近はリメイク版が多いですが、韓国ドラマ派の方が多い気がします。


ラストに向かって涙無では見られないドラマとなっています。

韓国ドラマ

ソイングク

『空から降る一億の星』感想・評価まとめ

韓国ドラマ『空から降る一億の星』の視聴率や視聴者の面白い、面白くない・つまらないと言った感想・評価をご紹介してきました

いかがだったでしょうか。

 

視聴率よりも実際のドラマの内容に、評価が高いようです。

前半はラブロマンス、後半は泣ける場面が多いです。

イケメンぞろいの、ムヨンが働くブルワリー、VIXXのホンビンはじめイケメンがそろっているのも見どころです。

 

韓国ドラマでは少なめの全16話の作品ですが、その分、中身は濃く

、ほっこりする場面や切なくて心が痛い切ない場面もありますが、楽しんでいただける作品ではないでしょうか。

愛を知らない青年が愛を知って、真っ当な人間になろうとする、そこに試練が…。

 

彼にハマると抜け出せない魅力を持ち、キス上手。
そんなムヨンに魅了される女子たち。

 

でも彼の過去が現在と複雑に絡み合い、運命に翻弄されるムヨンとジンガン。

ソ・イングクが1作の中で色々な表情を見せてくれるのは、ファンでなくても楽しみです。

 

人間らしさを取り戻して行くかていで、心を開いた相手は…。
兄の存在も気になります。

 

最後までよい意味で展開が読めず楽しめます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です