ヴィンチェンツォはつまらない?評判は?面白い?感想をまとめてみた

韓国ドラマ『ヴィンチェンツォ』評判は?つまらないのか面白いのか、視聴率・口コミなどによる評価をご紹介していきます!

 

Netflixで配信中の韓国ドラマ「ヴィンチェンツォ」は、イタリアのマフィアの弁護士が組織の裏切りで韓国に来ることになり、韓国の巨大組織と正義の戦いを繰り広げる痛快アクションドラマです。

 

「太陽の末裔」や「トキメキ☆成均館スキャンダル」のソン・ジュンギがイタリアマフィアの弁護士役でやられたらやり返す”復讐主義者”のダークヒーローを熱演しています。

 

法では絶対に裁くことができない悪に悪党のやり方で立ち向かって成敗していく痛快さと引き込まれるストーリーに高評価の声が多く上がっているようですね。

 

さらに、2PMのテギョンやチョン・ヨビン、キム・ヨジン、クァク・ドンヨンなど豪華な実力派俳優が加わり、まるで映画をみているようなスリルと爽快感を味わえる完成度の高い作品になっていますよ!

 

それでは、韓国ドラマ『ヴィンチェンツォ』の感想は面白いのか、口コミ評判による評価を知りたい方はお見逃しなく!

韓国ドラマ『ヴィンチェンツォ』つまらない?評判は?面白い?感想をまとめてみた

全体を通して、ヴィンチェンツォの評判は、面白いという声がおおかったですね!

スピード感があり、ストーリーの展開が目まぐるしく変わり、予測不能なあらすじは視聴者を引き付けますよ。

最終回が、ストーリーのすべてをまとめた構成になっているのと、20話という程よい話数が、視聴者うけしています。

それでは、詳しく見ていきましょう!

つまらないの評判

面白いという声が多かった一方、内容が難しくて挫折しそうという声や面白いのか面白くないのか微妙という声も

面白いの評判

ストーリー、キャストなども含めて全体的に面白いという声が多数ですね。

 

スピーディーな展開と内容の濃い脚本で、1時間があっという間にすぎてしまうこと間違いなし

 

爽快な復讐劇がどう幕を閉じるのか続きが気になりすぎる!という声も多く見られました。

あらすじの評判

韓国系イタリア人のヴィンチェンツォ・カサノは、イタリアのマフィア「カサノファミリー」の相談弁護士で、されたことは数倍して返す”復讐主義者”。

 

ヴィンチェンツォが尊敬し絶対忠節を誓ったボスが死んだことで組織に裏切られ、母国の韓国にやってきます。

 

しかし、韓国にやってきた本当の理由は別にあり、15トンもの金が地下室に隠されているビル・クムガプラザを破壊し、お金を手に入れること。

 

数ヶ月前からバベル建設がクムガプラザを狙っているため、韓国にやってきたのですがバベル建設は、目的を果たすためには脅しも厭わない悪質な巨大組織で…。

 

手荒で絶対的な権力を持っているバベル建設に”悪には悪でやり返す”をモットーにマフィア仕込みの反撃に出るヴィンチェンツォたちの活躍に要注目です!

 

製作費が200億ウォンとだけあって、ドラマ冒頭から映画のようなスケールの大きさとスタイリッシュさに引き込まれたという方が多いようですね。

 

予告だけを見るとシリアス要素が強めな印象ですが、シリアス、アクション、サスペンス要素に加えてコミカルなコメディシーンも多くて、いい意味で拍子抜け!

 

2話、3話前半はイマイチ盛り上がりに欠けるものの、3話ラストからぐいぐい引き込まれたという声もあり、初めの数話で諦めそうになった方もぜひ見続けて欲しいところです。

スポンサーリンク

キャストの感想

やはり、ソンジュンギのクールさとコミカルさを兼ね備えた演技が高評価!

 

洗練されたイタリアの弁護士役かと思いきやどことなく抜けている性格で笑っちゃうシーンも多く、ギャップにやられるファンが多いようですね。

 

さらに今作で注目されているのが、アイドルグループ2PMのメンバー・テギョンの振り切れた悪役演技!

 

かわいい愛され後輩キャラかと思えば、大どんでん返しでゾッとする狂気の演技を披露していますよ!

 

視聴率の感想

『ヴィンチェンツォ』の視聴率は?

 

  • 平均視聴率:
  • 最低視聴率:
  • 最高視聴率:
  • 話数:16話
  • 第1話:7.659%
  • 第2話:9.295%
  • 第3話:8.121%
  • 第4話:10.215%
  • 第5話:9.674%
  • 第6話:11.082%
  • 第7話:9.241%
  • 第8話:10.38%
  • 第9話:9.057%
  • 第10話:11.375%
  • 第11話:9.311%
  • 第12話:10.736%
  • 第13話:
  • 第14話:
  • 第15話:
  • 第16話:
  • (ニールセンコリア)

 

韓国のケーブルテレビtvNで放送中ですが、地上波を含む全チャンネルで同時間帯視聴率1位を記録していることからも、話題性の高さと作品の面白さが実証されていますね!

残すところ4話ですが、これからどれだけ視聴率が伸びるかも注目したいところです。(2021年3月29日現在)

 

 

韓国ドラマ『ヴィンチェンツォ』感想・評価まとめ

 

韓国ドラマ『ヴィンチェンツォ』の視聴率や視聴者の面白い、面白くない・つまらないと言った感想・評価をご紹介してきました。

 

いかがだったでしょうか。

 

これまでキラキラしたキャラが多かったソン・ジュンギですが、今作ではダークヒーローをコミカルかつ華麗に熱演しています。

 

ソン・ジュンギが、イタリア語で悪態をつく姿は要必見ですよ!

 

まだ視聴されていない方はぜひ、チェックしてみてくださいね。


1 個のコメント

  • とにかく、目が離せません!  ソン・ジュンギは、もちろん素敵だし、ストーリーが面白いです。 ちょっと、ロマンスもあって、笑いもあって、残酷なシーン、シリアスなシーンもありますが、面白いドラマです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です