暮白首 中国ドラマ感想は面白い?評価・評判は?視聴率はどうだった?

この記事では、『暮白首』 中国ドラマ感想は面白い?評価・評判は?視聴率はどうだった?について紹介していきます。

 

中国ドラマ『暮白首』は、. 切ない愛の運命に翻弄される男女を描くファンタジーラブ武侠史劇であり、武侠版ロミオとジュリエットです。

 

今回は、その内容にせまっていきます。

 

『暮白首』の中国ドラマの感想は面白い?視聴率は?評価・評判は?について知りたい方は、お見逃しなく!

暮白首 中国ドラマの実際の感想や評価は面白い?つまらない?


では、まず、中国ドラマ『暮白首』の面白い点、評価されている点、オススメな点を紹介します。

面白い点は、絶対絶命の様相でも、救いが残されているところです。

評価されている点は、相思相愛の二人の気持ちが揺るがないところです。

オススメな点は、林源さん演じる墨幻が、林若寒と容靖沣をいたぶって楽しむ感じの悪女っぷりというところでしょうか?

 


ストーリーに関する感想や評価は?

評価を6.6点、星3つという評価となっています。

キスシーンは、おでことほっぺのみというかわいらしいドラマ展開で、中には、物足りないという方もあり、評価が下がったのかもしれませんね。

後半から面白くなるという声もありました。

参考元https://www.163.com/dy/article/FUEGD0S405421RK1.html

ストレートに!

 


最終回に関する感想や評価は?

どんでん返し?

ハッピーエンド!


これから見たい人の感想や評価は?

 

面白いようです。

 

という方も!

スポンサーリンク

見てる途中の方の感想や評価は?

 

楽しめそう。

 

没頭!


暮白首中国ドラマ韓国ドラマの視聴率は低いけど面作って本当?

中国ドラマ『暮白首』の登場人物は、林敬(那岚岳)、 容婳カップル、容夙、陆一舟、墨幻となっています。


全話視聴率はどうだった?

現在調査中です。

分かり次第掲載していきます。


・最高視聴率
・最低視聴率
・平均視聴率 

 


最高視聴率の回のあらすじは?

林敬の母親・林若寒と容婳の父親・容靖沣は、もともと同じところで武術を学んだ師弟関係、林若寒は林敬の父親と結婚するため、「明教」という組織を裏切り、追われる身になります。

そして容靖沣は「明教」の命令に従い、林敬の父親の一族を皆殺しにしたのです。

親の代からの因縁が明らかになり、容婳と林敬はショックを受けます。

 

ラストでは、

墨幻との決戦に向かい、墨幻は容嫿に親子の毒虫を埋め込み、墨幻が怪我すれば、容嫿も身代わりに怪我を負います。

墨幻が死ねば、容嫿も死ぬ状況に陥ります。

これでは那嵐岳は手を出せない、そうなると容嫿、自ら墨幻を刺します。

老婆の姿となって倒れる墨幻と容嫿。

那嵐岳は墨幻の親虫を取り出し自分の体内へ。

墨幻は亡くなり、親虫は那嵐岳なので、容嫿は助かります。

二人はこれから本当に生死を共にする、文字通り一心同体の夫婦となるのです。

 


まとめ

『暮白首 中国ドラマ』の人生の感想は面白い?視聴率は?最終回の評価はどう?について紹介していきました。

いかがだったでしょうか。

龍吟城・城主の次女である容婳(よう・かく)は、

父・容靖沣(よう・せいほう)のために消えた「秘薬・赤華珠」を探すため

江湖を彷徨っていたある日、容婳は仮面を被った集団に襲われ、

通りがかった林敬(りん・けい)に助けられます。

命の恩人の林敬と容婳の禁断の恋に

萌えること間違いなし!

 

ぜひ、中国ドラマ『暮白首』をご覧ください!

 

 

スポンサーリンク

こちらの情報もcheck!

  • 宮廷の茗薇<めいび>の口コミ・評価・感想は?面白い?を紹介! この記事では、中国ドラマ『宮廷の茗薇<めいび>』は、の口コミ・評価・感想は?面白い?について紹介していきます。     中国ドラマ『宮廷の茗薇<めいび>』は、故宮好きな歴女の部屋に突然現れた300年前の皇子の時空を超えて出会った二人のラブロマンス・ファンタジー時代劇です。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です