胸キュン注意♡『チョ・スンウ』・キスシーン大特集!あなたはどのシーンが好み?

あなたはどのキスシーンが好き?『チョ・スンウ』のキスシーンを一挙公開!

https://twitter.com/karie98909788/status/1354957761268707328

プロフィール

  • 生年月日:1980年3月28日(41歳)
  • 出生地:韓国・ソウル特別市
  • 出身校:檀国大学校卒業
  • 身長 : 173 cm
  • 血液型:B型
  • 活動期間 :2000年~
  • 事務所:Good Man Story Entertainment
  • 主な出演映画:『ラブストーリー』『タチャ イカサマ師』『インサイダーズ/内部者たち』
  • 主な出演ドラマ:『馬医』『秘密の森』

2000年、映画『春香伝』で俳優デビュー。

映画『ラブストーリー』では、愛の不時着で有名なソン・イェジンと共演しました。

2005年の主演映画『マラソン』では知的障害者のマラソンランナーを演じ、大鐘賞映画祭の主演男優賞を受賞。

兵役を終えた後、初ドラマとしてイ・ビョンフン監督による史劇ドラマ『馬医』にキャスティングされました。

主にミュージカルや舞台で活動している俳優さんです。

2017年の『秘密の森』、2020年の『秘密の森2』では検事役のファン・シモク役を演じ、

Netflixで世界各国で配信されました。

 

『馬医』

https://twitter.com/kinsan1103/status/1415457813980012544

 

馬医は、2012年10月1日から2013年3月25日までMBC創立51周年特別企画ドラマとして

全50話で放送された17世紀前期から後期までの李氏朝鮮を舞台にしたテレビドラマです。

前作「トンイ」以前の李氏朝鮮の時代を舞台に、白丁から馬の獣医を経て、

最終的に王の主治医にまで登り詰めた実在の人物である 白光炫の生涯を描いています。

「馬医」のキャストの記事はこちらから>>

11話目からいきなりキスシーン!?

スクフィ姫がグァンヒョンの頬にキスをするシーン。

スクフィ姫は、第17代朝鮮王である孝宗(ヒョジョン)の4人目の娘で知られている実在した人物です。

スクフィ姫は、姫でありながらも愛を勝ち取るために積極的な姿勢を見せました。

 

初めてのキス…♡

https://twitter.com/kaoyuno/status/639787877342154752

 

ジニョンはグァンヒョンに、私の事を「ジニョン様」ではなく「ジニョン!」と呼んで!とねだると

照れながら「ジニョン」と呼んでみるグァンヒョン。

ジニョンはグァンヒョンの頬に軽いキスをするとグァンヒョンもお返しします。

そして2人は肩を寄せ合い初めてのキスを♡

イタズラのように、本気で唇を奪う!“初キス”プロポーズ(第37話)
とぼけるペク・クァンヒョンに心を奪われる“初キスプロポーズ”は、3年間切ない思いをしていた“ペク・クァンヒョン&カン・ジニョンカップル”が互いの愛を確かめ合う瞬間に行われた。死んだと思っていたペク・クァンヒョンに再会したカン・ジニョンは頬に口付けして自身の心を表し、カン・ジニョンのこのような姿を可愛く思うペク・クァンヒョンは、カン・ジニョンを引き寄せてキスをする。恥ずかしがりながらも逆らえない運命を受け入れる二人の初キスは、ロマンチックながらも美しいと評価された。

引用:https://news.kstyle.com

『馬医』のキスシーンに関する口コミ

https://twitter.com/gakugakuboo/status/856788519225769984?s=21

愛おしさが伝わってきますね!

微笑ましいシーンですが見るのも恥ずかしい!!

インタビューで緊張したと語っていましたね。

1発OKでなによりです、、、

思えばNGばかりで何度もキスシーンをする俳優さんたちも大変ですね、、、。

https://twitter.com/y6oer2ffxn7fn9u/status/1414932859178024967?s=21

韓国歴史ドラマの代表作を全て同じ監督が指揮しているってすごいですね。

トンイはどの世代の人が見ても感動する話ですし、

その監督さんが作った作品なのでいいドラマに間違いないです!

 

『シーシュポス: The Myth』

 

2021年2月17日から4月8日までJTBCで放送されたJTBC10周年特別ドラマです。

天才エンジニアのハン・テスルは、不可解な事故がきっかけで世界に正体を隠して生きる密入国者の存在を知ります。

その存在を暴こうとするテスルだったが危険にさらされてしまい、そんな彼の前にカン・ソへが現れテスルを守ります。

ソヘは戦争で廃墟になってしまった未来からやってきた救援者でした。

2020年と荒廃した未来の韓国を舞台に描かれます。主人公のハン・テスル(チョ・スンウ)は「国民的な英雄」と呼ばれる天才工学者。ある日、テスルが乗っていた飛行機に何かがぶつかり、墜落する危機に陥りました。飛行機のブラックボックスを確認すると、コックピットの窓にテスルの兄が通りすがる姿が。かつて「人でない存在が僕らの間に隠れて生きていたんだ。今も隠れて僕たちを見張っている」と言っていた兄は、10年前に亡くなっていました。この事件以来、テスルは兄の私物が入ったスーツケースを拾い、大勢の取締局に追われ危険にさらされるなか、カン・ソヘ(パク・シネ)と出会います。

未来からきたというソヘ。テスルの周りで銃撃戦と追撃戦が繰り広げられるなか、ソヘはあらゆる戦術に優れ、テスルを全力で守ります。ソヘから聞かされるのは「アップローダー」「ダウンローダー」「戦争」「シグマ」という信じられない言葉の数々。未来では戦争が起きてソウルが壊滅状態。テスルは、未来で時間旅行ができるアップローダーを作り、その装置を通して未来から来た別の存在が隠れて生きている。未来人が時間を逆行して現代に訪れる瞬間も目の当たりにしたテスルは、同じようにして兄が未来から来ていることを知ります。

ソヘは「言われたの、あなたを守れば、戦争を防げる」と自分が知る悲惨な未来についてに伝えます。テスルは兄を探し、ソヘはテスルを守るという目的を持ち、2人の危険な旅程が描かれていきます。

引用:https://news.yahoo.co.jp

『輝く海』での初めての切なすぎるキス…♡

 

現在の時間帯に近い状態で解毒注射を打てばいいだけでしたが問題が発生します。

テスルとソヘの時間が混ざったせいで、テスルが過ごしてきた時間に閉じ込められてしまいました。

テスルの兄がどうやって犠牲になったのかを知ってしまうと新たな扉を開けることを恐れました。

しかしソヘを思い出し、勇気を出して次の扉を開けます。

すると目の前には輝く海が広がり、そこはアグネスが言っていた現在の時間帯でした。

テスルは解毒注射の入ったケースを開けますが2本のうち1本を破損してしまいます。

もとに戻れるのは一人だけとなってしまい、テスルはソヘの腕に注射を打ち涙のキスでテスルと別れのあいさつをしました。

感謝のキス…♡

https://twitter.com/630806My/status/1380061796589989890

 

最終回の16話でソヘはテスルとともに銃をシグマに向け、発砲。

戦い続けたシグマが消えたことを確認すると、2人は涙を流しながら抱きしめ合いました。

ソヘはテスルに「感謝してる、私にしてくれたこと全てに」と伝え、2人はキス♡

『シーシュポス』のキスシーンに関する口コミ

https://twitter.com/s_ps_b/status/1380780359466373120?s=21

ソヘはテスルのことが好きなのか?とちょっと疑問な時期にまさかのキスシーンで

驚きました、、、。

自分のために犠牲になったテスルを想ってキスしたのでしょうか…。

 

https://twitter.com/s_ps_b/status/1374938423794966529?s=21

 

ファーストキスをこんな簡単にテスルにささげていいのか??と思ったシーン。

この前の場面まであまりラブストーリーの流れはなかったのですが…。

でもパク・シネさんの表情から伝わる切なさは感動モノでした!

 

そうなんです。

キスシーン感動!!と思いきやそのあとに生き別れた兄に再会!!!

こちらの方が感動してしまいました。(笑)

 

https://twitter.com/jj69713696/status/1397180244109316098?s=21

最終回のキスシーンより、砂浜での危機的状況なシーンの方が口コミが良かったですね!

このドラマにもBTSが!!!

ソヘがBTSのファンと言う設定でした!

シーズン2はあるのでしょうか?!

BTSのspringdayが流れていました!

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

ここまで俳優チョ・スンウさんのキスシーンについて特集してきました。

ミュージカルや映画を中心に活動する俳優さんなので

ドラマでのキスシーンはあまりありませんでしたが、特に「シーシュポス」はNetflixで

韓国のみならず世界各国で話題になったタイムトラベラー作品で切ないキスシーンを披露しています!

涙なしには観られない作品ですので是非1度ご覧ください!!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です