伝説の魔女の5話あらすじネタバレ!

伝説の魔女 動画 5話

韓国ドラマ『伝説の魔女』第5話のあらすじネタバレをご紹介していきます!

 

初回から14.5%で出発した同作は、中盤以降に20~30%台の高視聴率を記録して大きな人気を博し、最終回第40話の視聴率は30.1%を記録したメガヒットドラマです。

 

視聴者の目と耳を魅了したMBC週末ドラマ『百年の遺産』のチュ・ソンウプロデューサーとク・ヒョンスク脚本家が再び意気投合し、放送前から話題を集めていた作品です。

 

『伝説の魔女』は、殺人、株価操作、詐欺、殺人未遂などの様々な罪で韓国の女子刑務所2階10番部屋に収監された4人の受刑者の物語で、刑務所で習った製パン技術でパン屋を設立し、財閥企業である製菓会社と競争する内容を盛り込んだドラマである。

 

それでは!韓国ドラマ『伝説の魔女』第5話のあらすじネタバレ!を知りたい方はお見逃しなく!!

韓国ドラマ『伝説の魔女』前回の第4話のあらすじ・ネタバレ

 

第5話のあらすじネタバレの前に、前話のおさらいです。

 

株価操作

 

ドヒョンの父親テサンは、スインが息子から譲渡された株を狙って、スインを横領の濡れ衣を着せます。

 

そんな時、娘の法事の準備するイムン。

 

ウソクは同じ日に生まれた娘のケーキを作ります。

 

刑務所10房

 

刑務所では、何かと難癖をつけるキム・ヨンオクとボクニョは、取っ組み合いの喧嘩をします。

 

テソンの次男ドジンは、産婦人科に子供を始末する為に連れて来るのですが、ミオは途中で逃げ出してしまいます。

 

タク・ウォルハン (エンランの運転手)を本部長だとい思ってる プングムは、一緒にカラオケをして盛り上がります。

 

マ家のごたごたトラブル

 

取り調べが続いた後、スインは、刑務所に入れられてしまいます。

 

刑務所に来たテサンは、息子がスインに残した株を会社の為に譲渡するという書類にサインをさせます。

 

ある日、父親と住んでる家をエンランが買い取ったから出て行くようにミオが言われます。

 

怒ったミオは会社に行き争ってるうちにつまずき、ドジンの腹にペンを刺してしまいます。

 

そんな時、警察に詐欺の容疑で指名手配になっていたソン・プングムは、とうとう逮捕されてしまいます。

 

裁判で懲役2年の判決を受けたスインは、傍聴席に向って『私を騙したのね!復讐してやる!』と叫びます。

 

と、ここまでが第4話の内容です。

 

マ家の中は自分勝手な人間の集まりですね。

 

しかも、私利私欲のためなら周囲を傷つけ犯罪まで犯してしまうと言う最低な人たちです。

 

マ家の人間はどうにか痛い目にあってもらいたいと思ってしまいます。

>>今すぐ無料視聴する

韓国ドラマ『伝説の魔女』第5話のあらすじ・ネタバレ

 

ミオの出産

 

ミオは、刑務所内の病院で無事出産します。

 

その頃、スインは刑務所に入り、ボクニョ、プングム、ミオと出会います。

 

体が弱っていたスインは足を掛けられ転倒し、そのまま病院へ搬送されます。

 

マ家の人々

 

テサンは、ウソクを呼んで食事をしますが、認知症のタンシムは彼のことが判りません。

 

テサンの次男ドジンは、幸せだったミオとの100日記念のお祝いの動画を見て、複雑な気持ちになります。

 

刑務所にて

 

刑務所でボクニョは、ウォルハンに会いに会社に行った時、ミオと会ってることを思い出します。

 

ウォルハンは、突然、いなくなったボクニョに怒ります。

 

テサンの次女ジュヒは、ウソクに『亡くなった妻のチニの夢を叶えようとしてるのはわかるけど、そろそろ本業に戻ったら?』と言いますが、ウソクは『パン作りが本業だ』と返します。

 

ボクニョは、恨みを晴らす為には、生きなくちゃならない!生きるためには食べるんだ!とスインにご飯を食べさせています。

 

イムンは、突然、『刑務所で先生をして来い!そして、喧嘩したままの彼女(ボクニョ)との仲をとりもて!』とウソクに命じます。

 

刑務所では、ヨンオクが難癖をつけて暴力を振るいますが、ボクニョが仲裁にはいると喧嘩になってしまいます。

 

他の囚人たちも止めに入ると大騒ぎになってしまいが懲罰部屋入りになってしまうので、仲直りにふりをします。

 

刑務官は、『パンを作る罰を与えるから、勉強しろ!』と命じます。

 

ボクニョは、かつて、ヨンオクが自分の家の家政婦をしていたことを皆の前でバラしてしまいます。

 

そして、怒ったヨンオクは、大量の小麦粉を手に持ちます。

 

止めようとしたスインともみ合いになり、ウソクが顔から小麦粉を被ってしまいます。

 

と、ここまでが第5話の内容です。

 

ヨンオクは刑務所10房でのトラブルメーカーのようですね。

 

非現実的な設定ですが、それを本作は違和感を感じさせることなく、楽しませてくれます。

>>無料動画で視聴する

韓国ドラマ『伝説の魔女』第5話の見どころ・注目キャスト

 

高視聴率を記録した『伝説の魔女』は、第24話まで放送された段階で4話の延長を発表しました。

 

当初36話までの予定だったので、全40話の作品となりました。

 

『伝説の魔女』はMBCドラマ『百年の遺産』で呼吸を合わせたク・ヒョンスク脚本家とチュ・ソンウプロデューサーが再び意気投合した作品です。

 

ヒロインのハン・ジヘも役柄への没入を高くしていたようで、彼女の演技が視聴率もまた視聴率を牽引したと言えそうです。

 

ヒロインのスインに扮するハン・ジヘは制作発表で、『今まで演じたことのない新しいキャラクターを演じることになり、新しい気持ち。現場で“がんばろう”という気持ちで演じている。先輩たちにたくさん怒られ、腰を低くして一生懸命に撮影をしている。新しいものに挑戦するという気持ちで撮影に臨んでいる』と覚悟を明かしていました。

 

ハン・ジヘはキャラクターの難しい点について打ち明けたりもしました。

 

『ドラマの設定が前半から強烈だ。夫が死ぬ設定であるため感情の消耗が大きかった。涙が偽物に見えないようにするため、何も食べずにメイクもほとんどしなかった。そうすると、鼻血が出た』と面白ろ苦労なども披露していました。

 

引用:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2006375

>>無料動画で視聴する

韓国ドラマ『伝説の魔女』第5話の口コミ!

https://twitter.com/stam_kd/status/914267091162636288

 

色々なところと繋がりがあり関係複雑で面白いです。

 

復讐・濡れ衣などありますが、ドロドロしていらず、コメディ要素も盛り込まれていて、笑えて泣けてほっこりするドラマ!!

 

気が付いたらいつの間にか作中に惹きこまれていたと言う作品です。

 

 

 

 

 

>>無料動画で視聴する

韓国ドラマ『伝説の魔女』第5話まとめ

 

韓国ドラマ『伝説の魔女』第5話のあらすじネタバレをご紹介してきました。

 

いかがだったでしょうか。

 

騙されて刑務所に入ったヒロインが、刑務所内でかけがえのない友と出会い、製パンの技術を学びパン屋を開き、製菓会社へ立ち向かい復讐するドラマです。

 

2014年10月から韓国で放送された伝説の魔女の主人公を演じるのは、メイクイーンで活躍したハン・ジヘ!

 

モデルなどでも活躍する彼女ですが女優としての彼女の演技もまさに見どころです。

 

視聴率も好調で4話延長されるなど人気のあった作品!

 

まだ視聴されていない方は、是非一度ご覧になってくださいね。

 

刑務所で出会った4人の囚人魔女たちの話ですが、コメディ要素も含まれていて楽しく視聴出来ますよ。

>>無料動画で視聴する

 

伝説の魔女 動画 5話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です