イタイケに恋してエンディング曲を歌っているのは誰?曲名は?意味や心情は?

この記事では、イタイケに恋してエンディング曲を歌っているのは誰?曲名は?意味や心情は?についてご紹介していきます。

イタイケに恋してエンディング曲を歌っているのは誰?曲名は?

イタイケに恋してエンディング曲を歌っているのは、

Olivia Rodrigo – (オリヴィア・ロドリゴ)さんです。

曲名は、

「Drivers Licenseドライバーズ・ライセンス」)

です。

YoutubeにMVがありますので、こちらもよろしければどうぞ!

“史上初のデビュー曲が初登場から8週連続米ビルボード1位”“2021年に最速でストリーミング再生数10億回突破”など数々の記録を打ち立てた楽曲です。

Olivia Rodrigo (オリヴィア・ロドリゴ)さんのプロフィール

名前:オリビアロドリゴ
生年月日: 2003年2月20日 (年齢 18歳)
出生地: アメリカ合衆国 カリフォルニア州 テメクラ
身長: 165 cm
TV/映画: ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル

オリヴィア・ロドリゴの人気曲は

ここでは、オリヴィア・ロドリゴさんの人気曲をご紹介していきます。

まずはこの曲『 good 4 u 』

続いては『deja vu』

最後に紹介するのは 『All I Want』

オリヴィア・ロドリゴの2021年の来日予定は?

オリヴィア・ロドリゴの2021年の来日予定ですが、実はあったようですね。サマソニに来る予定だったそうで。う~ん、会えるのは来年でしょうか。

曲の意味は?

「ドライバーズ・ライセンス」の曲の意味は以下の通りです。

せっかく運転免許を取ったのに、助手席にいるはずだった人は別の女性の所に行ってしまっていて、思い出の場所や元彼の家の前を1人泣きながら車で巡っているという淡く悲しい恋心という意味を持つようです。

参考:https://news.yahoo.co.jp/articles/cbafca03408b5ae8940c859095a426fca0db41a4

2021年夏ドラマの主題歌に関する記事はこちらから>>

Olivia Rodrigo (オリヴィア・ロドリゴ)さんに関する口コミ

日本ではまだ知名度が低いですが、世界的にはかなり有名な歌手です。

 

エンディング曲に関する口コミ

エンディング曲の切ない感じ最高ですとの口コミが多いですね。
コメディタッチのドラマの雰囲気から、急に味のあるメロディと、主役の三人の映像が見事にマッチしていますね。
エンディングめっちゃおしゃれだったし、深夜に見るには心地よいドラマですよね!

まとめ

今回は、イタイケに恋してエンディング曲を歌っているのは誰?曲名は?意味や心情は?についてご紹介してきました。
いかがだったでしょうか。
今回の記事をまとめると以下のようになります。

イタイケに恋してエンディング曲を歌っているのはOlivia Rodrigo – (オリヴィア・ロドリゴ)さんです。

曲名は、「Drivers Licenseドライバーズ・ライセンス」)

でしたね。
コメディタッチな展開で、深夜枠の中では一番注目度の高いドラマ『イタイケに恋して』。
今後の展開が気になりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です