酒飲みな都会の女たちは面白い?面白くない?感想・口コミ・評価・視聴率をまとめてみた!

韓国ドラマ『酒飲みな都会の女たち』は、仕事が終わったあとの1日の終わりにお酒を飲むことが生きがいのアラサー女性3人のリアルな生活を描いたヒューマンドラマです。

ウェブトゥーンと呼ばれる、ウェブ漫画を原作にしたドラマで、イ・ソンビン(アン・ソヒ役)、元Secretのソナ(ハン・ジヨン役)、Apinkのチョン・ウンジ(カン・ジグ役)が本当の友達のようなリアルな演技を見せたことで話題になりました。男性のメインキャストはSUPER JUNIOR シウォン(カン・ブクグ役)がコミカルに演じています。

社会人であれば誰もが直面する仕事・恋愛・家族のことなど、人生の悩みがちりばめられたストーリーで、すでにシーズン2が決定している話題作です。

そこで、『酒飲みな都会の女たち』は面白い?面白くない?感想・口コミ・評価・視聴率をまとめてみた!について知りたい方は、お見逃しなく!

韓国ドラマ『酒飲みな都会の女たち』のあらすじに関する口コミ

段々と心温まるシーンが増えていき、
友達っていいなと思わせてくれて前向きになれる作品でしたね。

この作品は韓国での配信後、多くの視聴者を共感、感動させ
歴代TVINGオリジナルコンテンツ週間有料加入者数1位を達成したそうです。

3人が通ってる居酒屋が雰囲気よくて料理もどれも美味しそうでした!

カメオ出演もありキム・ジソクだけじゃなく、
ユン・シユンイトゥク(SUPER JUNIOR)などとても豪華です。

登場人物に関する口コミ

イソンビンはとても気さくで、明るい性格だそうで、現場でもムードメーカーになっていたとか。
そして、この作品のヒットのおかげで、MAMAのプレゼンターとして呼ばれたり、他のドラマにカメオ出演するなど、テレビで引っ張りだこです。

彼は今回下戸役で、変わり者のPD役がはまり役でした!

韓国ドラマ『酒飲みな都会の女たち』つまらない・意外だった方の口コミ

題名からして吞兵衛の話なのが分かるから、
作品を選ぶときに排除する人もいるかもしれませんね。

お酒を飲まない人は3人の豪快な飲み方に引いてしまいますよね。

序盤の方はハチャメチャな飲み方やお酒への執着などツッコミどころ満載なドラマでした。


ただただ3人がお酒飲んでワイワイするシーンがぶっ飛びすぎで
変なコメディと思う視聴者もいたようです。

韓国ドラマ『酒飲みな都会の女たち』最終話まで視聴した方の口コミ

友人と集まってお酒を飲む機会が減っているご時世だからこそ、
余計に誰かと飲みたくなっちゃいますね。

コメディ要素が多くて俳優さんのキャラが輝いていましたね。

本当にたくさんのカメオ出演があり楽しめる作品でした。

最終話に関する口コミ

最終話でも出演者の演技に引き込まれました。

ラストはとっても気になるの終わり方でしたね。

余韻が残るラストの終わり方で、シーズン2が待ち遠しい!

これから視聴する方の口コミ!

このドラマの口コミの良さが分かりますね。

韓国のドラマはキャラ設定が個性的で濃いし、
内容も役柄の魅力が溢れてるものが多いように感じます。

ネット配信を望む声も多数見られました。

韓国ドラマ『酒飲みな都会の女たち』視聴率はどうだった?

まずは、『酒飲みな都会の女たち』の各話の視聴率についてみていきましょう。

  • 第1回 3.35%
  • 第2回 2.96%
  • 第3回 2.90%
  • 第4回 3.10%
  • 最終話 3.32%

参照:nielsenkorea

韓国ドラマ『酒飲みな都会の女たち』は、おおよそ3%前後の視聴率をキープしていますね。
ちなみに、

最高視聴率は、1話で3.35%です。
最低視聴率は、3話で2.90%です。

TVINGで全12話で配信されたものを、tvNでは全5話に編集して放送したようです。

まとめ

気軽に見れるのに、ちゃんと面白い作品でした。
ドラマを見終わった後に、誰かと飲みたくなりましたね。

初めから飲みまくる3人に若干引いてしまう部分もあったけど、
放送を重ねるごとに3人のキャラに引き込まれて夢中で最終話まで見れました。
誰でも色んな問題抱えてるけど、食べて飲んで笑って泣いて、
みんな頑張って行こーというメッセージが込められていたように思います。

シーズン2に期待しましょう!

こちらの情報もcheck!

  • 宮廷の茗薇 ネタバレ最終回はどうなる?動画の無料配信はある? この記事では、中国ドラマ『宮廷の茗薇』ネタバレ最終回はどうなる?動画の無料配信はある?について紹介していきます。   中国ドラマ『宮廷の茗薇<めいび>』は、故宮好きな歴女の部屋に突然現れた300年前の皇子の時空を超えて出会った二人のラブロマンス・ファンタジー時代劇です。     故宮を愛する見習い設計士、徐薔薇(じょ […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です