コオロギせんべいの効果は?昆虫食はダイエットやメタボ予防に効くの?

今回は、コオロギせんべいの効果は?昆虫食はダイエットやメタボ予防に効くの?についてご紹介していきます。

最近は、昆虫食の人気が少しずつ浸透してきましたね。

なかでも『コオロギせんべい』はAmazonでも在庫切れの品があるほどです。

コオロギせんべいの栄養価や味についての記事は多く見られましたが、その効果について調べてある記事はありませんでした。

そこで今回は、コオロギせんべいの効果は?昆虫食はダイエットやメタボ予防に効くの?についてご紹介していきますので、お見逃しなく!

コオロギせんべいの効果は?昆虫食はダイエットに効くの?

コオロギせんべいの直接の効果を示すデータは存在しないため、ここでは昆虫食そのものの身体への効果について、調査しましたので、その内容をかいつまんでご紹介していきます。

今回は、こちらの論文を参考にさせていただきました。

昆虫食の効果を科学的に検証されている方の一人に、山口大農学部の井内良仁准教授(48)がいる。

彼らの研究チームによると

・昆虫にアスタキサンチンおよびβカロテンが含有されていること

・乾燥トノサマバッタを与えたマウス群では、対照群と比較して体重増加・内臓脂肪蓄積が抑制されたこと

 

以上2点の結果より、

昆虫食にメタボリックシンドローム抑制効果がある可能性を示唆しています。

さらには、脳梗塞や心筋梗塞、糖尿病などの生活習慣病の発症リスクを高めるメタボリック症候群の予防に有効な成分があるとみて、分析を進めている模様。

身体への新たな効果が得られることを期待したいですね!

コオロギはコスパが良い!

1キロのタンパク質を得るのに必要な餌の寮で比較してみると、

 

ウシは10キロ

ブタは5キロ

コオロギは1.7キロ

 

と、栄養を補給するまでのコスパの良さがうかがえる。

コオロギがメタボ予防に効果があるわけ


コオロギはコスパが良い!

バッタの仲間には長寿に関係しているというグルコサミン

糖尿病や血圧上昇に効果があるとされるアスタキサンチンが含まれていることが知られている。

 

ここからは、筋トレとダイエットの効果についてご紹介してきます。

今回は、こちらのサイトを参考にさせていただきました。

コオロギせんべいの効果は?昆虫食はダイエットや筋トレに効くの?

キーワードはオメガ脂肪酸とタンパク質

コオロギは高たんぱく質でオメガ脂肪酸を多く含んだ食べ物ということを念頭に入れ話を進めていきます。

では、筋トレを行う上で、非常に重要と言われる栄養素は何かご存じだろうか。

そう「オメガ脂肪酸」です。

オメガ脂肪酸は、燃焼しやすい良質な脂肪酸であることから、筋トレを促進することで知られています。

また、筋肉を肥大化させるためには、タンパク質が必要となります。

よく筋トレの後はプロテインを飲めなんていいますよね。

筋肉は破壊と修復を繰り返すときにたんぱく質を必要とします。その破壊と修復にオメガ脂肪酸とタンパク質は必須な栄養素です。

つまり、昆虫食は筋トレにもってこいの食べ物ということです。

そして、昆虫食はダイエットにも効果的です。

ダイエットは食事制限をしてしまうと、身体からビタミンやタンパク質が失われてしまいます。

そうなると、体重が落ちたとしても、基礎代謝まで落ちてしまい、痩せにくい体になります。

これが、食べる量を減らすと太るという仕組みです。

そこで出てくるのは、昆虫食です。

昆虫食は、先ほどご紹介した通り、高たんぱく質の食品としてしられていますが、同時に、低コレステロールの食材でもあるのです。

まとめ

今回は、コオロギせんべいの効果は?昆虫食はダイエットやメタボ予防に効くの?についてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

今回の記事をまとめると以下のようになります。

・コオロギせんべいの効果は、不明です。

・昆虫食はダイエットやメタボ予防に効果がある可能性があります。

日本でも少しずつ浸透してきている昆虫食!美味しくて見た目も良く、栄養価も高いのであれば、ぜひ食べてみたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です