親愛なる君主様 中国ドラマ評価・感想は?面白い?面白くない?口コミをまとめてみた!

この記事では、中国ドラマ『親愛なる君主様』 中国ドラマ評価・感想は?面白い?面白くない?口コミをまとめてみた!について紹介していきます。

 

中国ドラマ『親愛なる君主様』は、王宮に迷い込んだヒロインとツンデレ君主の胸キュンなラブロマンス時代劇です。

 

米七七/丑清璃役を演じるのは、ドラマ「天機十二宮~陰謀と2つの愛~」、ドラマ「太陽と月の秘密~離人心上~」に出演したフー・イーシュエンさん、義祁王・呂敖役を演じるのは、ドラマ「両世歓~ふたつの魂、一途な想い~」に出演したチャン・スーファンさんです。

 

その他、稷王・呂澈役を演じるのは、ドラマ「待って、私の青春劇」に出演したリー・ゴーヤンさん、巫即役には、ドラマ「大唐見聞録 皇国への使者」に出演したフー・ウェンザーさんが名を連ねます。

 

さらに、脇を固めるイケメン男優たちからも目が離せません。

 

今回は、中国ドラマ『親愛なる君主様』の感想などに注目していきます。

 

親愛なる君主様中国ドラマ評価・感想は?面白い?面白くない?口コミをまとめてみた!について知りたい方は、お見逃しなく!

親愛なる君主様の口コミ・評価・感想は?面白い?面白くない?

親愛なる君主様の口コミ・評価・感想は?面白い?のか見ていきます。

あらすじの感想

巫(ぶ)族の乱の中、族長は、米七七(べいしつしつ)を不思議な力で島から脱出させます。

 

けれど、運命の悪戯で、米七七は、池に落ち溺死したばかりの義祁(ぎき)王の妃、大郢(だいえい)国・義祁王の側室・丑清璃(ちゅうせいり)の中に入り込んでしまいます。

 

意識が戻ると顔に大きな痣と左肩に傷跡があることに夢かと思い、水をかぶった姿を屋敷の人々に見られて幽霊と騒がれたところ、天監の落九塵(らくきゅう人)が助け出します。

 

濡れた衣服の着替えを浣衣局で物色している時、義祁王・呂敖(りょごう)と出会います。

 

巫族の力を失ったことに気づいた米七七は、巫族のもとに帰ろうとしますが、一度、死んで生き返った妃だと言われ、王宮の者たちに阻まれる羽目になります。

 

丑清璃が生き返ったことを知った義祁王、呂敖(りょごう)は、満月の夜、彼女が亡くなる直前、自分が狼毒の発作を起こし変身するところを見たのを覚えているのではないかと疑い、探りを入れます。

 

ただ、丑清璃となった米七七は、以前の記憶は失った正直に話すのです。

 

 

一方、丑清璃=米七七は、族長から託され失踪した先代の巫族の聖女の行方を探す手がかり、血玉石が呂敖に反応することを知り、先代の聖女を探すという族長の遺志をかなえるために呂敖に近づきます。

 

とにかく次の展開が気になって仕方がないドラマだと思います。

 


乞うご期待!

評価は?

中国ドラマ『親愛なる君主様』の評価としては、星3.9という声がありました!

 

癒やし系?

面白いの感想?

 

メイクにツッコみ!


徐々に来るようです。

衣装にも注目!

キャストの感想?

 

義祁王・呂敖と米七七/丑清璃カップル

お似合いなのでしょうね!

 

可愛いとのこと!

米七七/丑清璃役フー・イーシュエンさん人気!

 

面白くないの感想は?

 

面白くないというより、いじめが許せないという声!

 

ツッコみたくなるメイクもあるようですが、ドキドキ!胸キュン!

とにかく、ハマルようです。

中国ドラマ「明月記」は、全36話の中編作品ですが、

毎回楽しみに見られるドラマのようです。

 

中国ドラマ『親愛なる君主様』感想・評価まとめ

中国ドラマ『親愛なる君主様』の視聴率や視聴者の面白い・面白くない・つまらないと言った感想・評価をご紹介してきました

いかがだったでしょうか。

ヒロインを巡ってイケメン男性が繰り広げる甘く

キュートな恋愛模様!

二人の掛け合いに

萌えること間違いなし!

女子には、たまらない!

ロマンスあり…嫉妬あり…

どっぷりハマります!!!

面白いです??涙なくしては見られない奥の深い物語でしたが、

最後まで飽きずに見られて、とても楽しめます。

 

 


こちらの情報もcheck!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です